【まんぷく農家メシ】塩レモン鍋の作り方|広島県尾道市・レモンレシピ

まんぷく農家メシ

2020年2月26日放送(初回放送)「まんぷく農家メシ」で放送された広島県尾道市瀬戸田町の「レモン」を使った「塩レモン鍋」の作り方をご紹介します。

今回の放送では広島県尾道市を訪れ、さわやかな酸味とほのかな甘みの国産レモンを堪能。レモンの皮まで美味しく食べられるレモンサラダ、レモンで作る万能調味料、レモンをたっぷりとちりばめたレモン鍋など、レモンの爽やかさを生かしたレモン料理やデザートまで、産地ならではのアイデア料理が続々登場!気になる料や作り方をまとめたレシピをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

「塩レモン鍋」の作り方

材料

  • レモンスライス:1 と 1/2 個分
  • 塩レモン:大さじ1
  • 大根おろし:400g
  • あさり:1 パック
  • 牡蠣:1 パック
  • 豚バラスライス:300g
  • しいたけ:5 個
  • えのき:200g
  • 長ねぎ:1 本
  • 白菜:300g
  • もやし:1袋
  • 豆腐:200g
  • 黒コショウ:適量

[だし]
  • だし汁:2L
  • 薄口しょうゆ:大さじ6 ※おしょうゆの量は味をみながらお好みで調整してください。
  • レモン汁:75ml
スポンサーリンク

作り方

  1. だし汁を温め、薄口しょうゆを加える。
    仕上げに塩レモンを入れるため、薄い味付けにする。
  2. 食べやすいサイズに切った野菜、肉、貝などの具材を鍋に入れる。レモン汁を加えて、具材に火が通るまで加熱する。
  3. 具材に火が通ったら、大根おろし、レモンスライスを鍋いっぱいに敷き詰め、中央に塩レモンを入れてフタをする。レモンが少し柔らかくなるまで2~3分ほど煮る。
  4. 最後に黒こしょうをかければ完成!
    煮込みすぎるとレモンから苦みがでるため、2~3分煮たら一旦取り出し、小皿に取り分けたときにのせていただくのがオススメです。

まとめ

広島県尾道市のレモンを使った「塩レモン鍋」の作り方をご紹介しました。最後までお読みいただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね!

まんぷく農家メシ「広島県尾道市・レモン アレンジレシピ」関連記事


■まんぷく農家メシ
[番組内容] 梅沢富美男と東野幸治が全国に飛び出し、代々受け継がれている伝統料理からアイデア満載のオリジナルレシピまで、生産者だからこそ知っているオイシイごはんを食べつくす!笑いたっぷりでお届けするグルメバラエティー!
BSプレミアム版は29分のノーカット版!総合テレビ版は23分の短縮版!
[出演] 梅沢富美男,東野幸治
[ナレーション] 鈴木奈々
[放送] ・BSプレミアム 毎週月曜 午後7時
・総合 毎週(水)午後0:20
[再放送] ・BSプレミアム 毎週土曜 午前8時15分
・総合 毎週(水)午前4:07
Check!まんぷく農家メシで放送されたレシピは他にもまとめています。よろしければ合わせてご覧くださいね。
[カテゴリ]まんぷく農家メシはこちら
タイトルとURLをコピーしました