【青空レストラン】「きんぴらうど」の作り方・東京都立川市伝統野菜「うど」(2020.2.1)

青空レストラン

2020年2月1日放送 満天☆青空レストランは、東京都立川市の伝統野菜「うど」が登場です。

今回のゲスト 劇団ひとりさんと、地下3mの「うど畑」にもぐり、今回の極上食材「うど」を収穫しました。

収穫した「うど」は苦みやアクが少なく、生でも美味しく食べられます。

根元以外捨てるところはなく、皮も食べられるので、炒めたり茹でたり揚げたりして、収穫したうどを余すところなく、数々の絶品うど料理を堪能しました。

こちらでは、「きんぴらうど」の作り方をご紹介します!

 

「豚肉とれんこんのきんぴら」の作り方もおすすめです!

 

スポンサーリンク

「きんぴらうど」の作り方


出典:http://www.ntv.co.jp/aozora/recipes/index.html

材料(4人分)

  • 東京うどの皮  太1本分(細ければ2本分)
  • ちりめんじゃこ 20g
  • 鷹の爪輪切り  1/2本分
  • 醤油      大さじ1
  • みりん     大さじ1/2
  • ゴマ油     大さじ1
  • 白炒りゴマ   少々

 

スポンサーリンク

作り方

  1. うどを5~6cm長さに切り、皮を厚めにむく。皮を千切りにし、水にさらす。
  2. フライパンにゴマ油と鷹の爪を入れて火にかけ、水気を切ったうどの皮を炒める。
  3. しんなりしてきたらちりめんじゃこを加える。
  4. みりんと醤油を回し入れ、全体に絡める。器に盛り付け、炒りゴマをちらして完成!

 

 

【2月1日放送】満天☆青空レストラン 関連記事・レシピ

◆「うどのごま味噌和え」の作り方

◆「うどの天ぷら」の作り方

◆「秋川牛のうど巻き」の作り方

◆「うどの春巻き」の作り方

 

タイトルとURLをコピーしました