【相葉マナブ】トマトのまるごとグラタンの作り方|東京都日野市「日野樽トマト」 旬の産地ごはん

相葉マナブ

2021年5月30日テレビ朝日「相葉マナブ」で放送された旬の産地ごはん日野樽トマトを使った絶品料理「トマトのまるごとグラタン」の作り方をご紹介します。

今回放送の「相葉マナブ」のテーマは、旬の食材 味が濃く瑞々しい日野トマトを使った絶品料理“旬の産地ごはん~日野樽トマト~”!ということで、嵐の相葉くんが東京都日野市で、樽とヤシガラを使って栽培されている日野トマトを使った料理を地元農家の奥様から学びます。

トマトとベーコンを天ぷら衣に絡めて揚げる「トマトのかき揚げ」、炒めたトマトを卵でとじてごはんにのせる「トマ玉丼」、トマトを丸ごと使った「丸ごとトマトグラタン」や「トマトのわさびユッケ」などを教えてくれました。さらに、相葉くんが久しぶりのピザ作りにも挑戦!材料と作り方をまとめたレシピをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

前回の”旬の産地ごはん~海老名のニラ~”のにらレシピはこちら

スポンサーリンク

トマトのまるごとグラタンの作り方


出典:https://www.tv-asahi.co.jp/aibamanabu/

トマトの上部を切って果肉を取り出し、切った部分と果肉でミートソースを作ります。トマトの器にミートソースを詰め、チーズをのせて焼きます。くり抜いた果肉も、切り落とした部分もまるごと料理に使います。

材料(4個分)

  • トマト(かためのもの):小4個
  • ナス:1個
  • 合い挽き肉:120g
  • 塩:適量
  • コショウ:適量
  • サラダ油:大さじ1
  • ピザ用チーズ:60g
スポンサーリンク

作り方

  1. トマトの上部1㎝を切り落とし、中の果肉をくり抜いて取り出す。
    あとで器に使うので取っておく。
  2. 取り出した果肉と、上部は細かく刻む。
  3. ナスは5mmの角切り(あられ切り)にしておく。
  4. フライパンにサラダ油を中火で熱し、合い挽き肉を炒める。
  5. ひき肉に火が通ったら、刻んだトマト(2)、ナスを加え、塩コショウで味付けし、水分が飛ぶまで5分ほど煮詰める。
  6. トマトの器に(5)の具材をつめ、チーズをのせる。
  7. アルミホイルを敷いた天板に(6)をのせ、250℃のトースターで焼き目が付くまで焼けば完成!

まとめ

相葉マナブ『旬の産地ごはん~日野樽トマト~』で放送された「トマトのまるごとグラタン」の作り方をご紹介しました。最後までお読みいただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね!

2021.5.30放送】相葉マナブ 関連記事


当サイトでは、相葉マナブで相葉雅紀さんが作った「釜-1グランプリ(釜飯、炊き込みご飯)」や、「旬の産地ごはん」、「T-1グランプリ(トーストアレンジレシピ)」「ホットプレート物産展」などのレシピを多数ご紹介しています。ぜひ合わせてお読みくださいね。
「相葉マナブ」に関する記事(レシピなど)はこちら
テレビ朝日系列『相葉マナブ
毎週日曜 午後6時~放送
[出演者] 相葉雅紀(嵐)・DAIGO・小峠英二(バイきんぐ)・澤部佑(ハライチ)
[番組内容] 嵐の相葉くんが日本の素晴らしさを学ぶため、旬の食材で究極の料理作りに挑戦したり、いろんなものを手作りしたり体験学習をしながら成長していくロケバラエティー
タイトルとURLをコピーしました