【相葉マナブ】トマ玉丼の作り方|東京都日野市「日野樽トマト」 旬の産地ごはん

相葉マナブ

2021年5月30日テレビ朝日「相葉マナブ」で放送された旬の産地ごはん日野樽トマトを使った絶品料理「トマ玉丼」の作り方をご紹介します。

今回放送の「相葉マナブ」のテーマは、旬の食材 味が濃く瑞々しい日野トマトを使った絶品料理“旬の産地ごはん~日野樽トマト~”!ということで、嵐の相葉くんが東京都日野市で、樽とヤシガラを使って栽培されている日野トマトを使った料理を地元農家の奥様から学びます。

トマトとベーコンを天ぷら衣に絡めて揚げる「トマトのかき揚げ」、炒めたトマトを卵でとじてごはんにのせる「トマ玉丼」、トマトを丸ごと使った「丸ごとトマトグラタン」や「トマトのわさびユッケ」などを教えてくれました。さらに、相葉くんが久しぶりのピザ作りにも挑戦!材料と作り方をまとめたレシピをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

前回の”旬の産地ごはん~海老名のニラ~”のにらレシピはこちら

スポンサーリンク

トマ玉丼の作り方


出典:https://www.tv-asahi.co.jp/aibamanabu/

トマトと卵をごま油で炒めて、しょう油で味付けます。トマトの水分で卵がとろっと仕上がり、ごはんとの相性は抜群です。

材料(1人分)

  • トマト:大1個(約240g)
  • 卵:1個
  • ごま油:小さじ1
  • しょう油:大さじ1/2
  • ごはん:1膳
スポンサーリンク

作り方

  1. トマトはヘタを取り、1㎝の角切りにする。
  2. フライパンにゴマ油を熱し、トマトを炒め、トマトの形が崩れてきたら、しょう油を加え混ぜ合わせる。
  3. トマトから水分が出てきたら卵を溶いて、回し入れ、お好みのかたさになるまで火を通す。
    トマトの水分でとろっとした食感に。
  4. 丼にご飯をもり、(3)をのせれば完成!

まとめ

相葉マナブ『旬の産地ごはん~日野樽トマト~』で放送された「トマ玉丼」の作り方をご紹介しました。最後までお読みいただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね!

2021.5.30放送】相葉マナブ 関連記事


当サイトでは、相葉マナブで相葉雅紀さんが作った「釜-1グランプリ(釜飯、炊き込みご飯)」や、「旬の産地ごはん」、「T-1グランプリ(トーストアレンジレシピ)」「ホットプレート物産展」などのレシピを多数ご紹介しています。ぜひ合わせてお読みくださいね。
「相葉マナブ」に関する記事(レシピなど)はこちら
テレビ朝日系列『相葉マナブ
毎週日曜 午後6時~放送
[出演者] 相葉雅紀(嵐)・DAIGO・小峠英二(バイきんぐ)・澤部佑(ハライチ)
[番組内容] 嵐の相葉くんが日本の素晴らしさを学ぶため、旬の食材で究極の料理作りに挑戦したり、いろんなものを手作りしたり体験学習をしながら成長していくロケバラエティー
タイトルとURLをコピーしました