【相葉マナブ】ちちこ煮の親子丼風の作り方|高知県”ちちこ煮”のアレンジレシピ 海の幸お料理博

相葉マナブ

2021年5月16日 テレビ朝日系列「相葉マナブ」”ご当地名産!海の幸絶品お料理博!”で放送された、高知県ご当地海産品カツオのちちこ煮を使ったアレンジレシピちちこ煮の親子丼風」の作り方をご紹介します。

青森県の”子っこちゃん”を使ったかき揚げ、三重県の”ソマカツオの塩切り”を贅沢に使った卵かけごはん、岩手県のウニを使ったウニバター、高知県の”ちちこ煮”など、海の幸名産品と絶品アレンジレシピが続々登場!

材料や作り方をまとめたレシピご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

【相葉マナブ】第1回 マナブ!おうちでご当地ごはん!のレシピはこちら

スポンサーリンク

ちちこ煮の親子丼風の作り方


出典:https://www.tv-asahi.co.jp/aibamanabu/

ご当地海産品:カツオのちちこ煮

ちちこ煮とは、ちちこ(鰹の心臓)を砂糖としょう油で甘辛く煮込んだ高知県の希少な名産品です。

材料(1人分)

  • カツオのちちこ煮:1袋(70g)
  • めんつゆ(3倍濃縮タイプ):大さじ2
  • 水:50ml
  • 卵:2個
  • 七味唐辛子:適量
スポンサーリンク

作り方

  1. ちちこ煮は半分に切る。
  2. フライパンにめんつゆ、水を入れて強火にかけ、沸騰させる。ちちこ煮を加えてひと煮立ちさせる。
    ちちこ煮には甘みがあるので砂糖は不要。
  3. 溶き卵を回し入れ、フタをしてお好みのかたさに仕上げて火を止める。
  4. どんぶりにご飯を盛り、(3)をのせて、七味唐辛子をふれば完成!
ちちこ煮は、衣をつけて竜田揚げにするのもおすすめです。

まとめ

相葉マナブ『ご当地名産!海の幸絶品お料理博!』で放送された「ちちこ煮の親子丼風」の作り方をご紹介しました。最後までお読みいただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね!

【2021.5.9放送】相葉マナブ 関連記事


当サイトでは、相葉マナブで相葉雅紀さんが作った「釜-1グランプリ(釜飯、炊き込みご飯)」や、「旬の産地ごはん」、「T-1グランプリ(トーストアレンジレシピ)」「ホットプレート物産展」などのレシピを多数ご紹介しています。ぜひ合わせてお読みくださいね。
「相葉マナブ」に関する記事(レシピなど)はこちら
テレビ朝日系列『相葉マナブ
毎週日曜 午後6時~放送
[出演者] 相葉雅紀・小峠英二(バイきんぐ)・澤部佑(ハライチ)
[番組内容] 嵐の相葉くんが日本の素晴らしさを学ぶため、旬の食材で究極の料理作りに挑戦したり、いろんなものを手作りしたり体験学習をしながら成長していくロケバラエティー
タイトルとURLをコピーしました