【沸騰ワード10】北京風 酢豚の作り方|伝説の家政婦志麻(しま)さんのレシピ(2020.11.6)

沸騰ワード10

2020年11月6日放送 沸騰ワード10は『たけのこ王&伝説の家政婦 2時間SP』!伝説の家政婦シマ(タサン志麻)さんがV6・井ノ原快彦さんを直撃し、イノッチも「人生で食べた中でNo.1」と豪語した簡単手作りコロッケの作り方&ブリ大根を洋風に激旨アレンジ、衝撃の激ウマ鍋などを披露!!

こちらでは、伝説の家政婦シマさんが披露した「北京風 酢豚」の作り方をご紹介します。野菜と肉とあんを別々に調理して最後にあわせます。そうすることで火力が弱い家庭用のキッチンでも焦げ付かずに絶品酢豚が作れます。黒酢の風味を豊かにするコツも教えてくれましたので、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

「北京風 酢豚」の作り方


出典:沸騰ワード10

材料

  • 豚ヒレ肉
  • 塩コショウ
  • 砂糖

  • パプリカ(赤)
  • パプリカ(黄)
  • ピーマン
  • 玉ねぎ

  • 黒酢
  • 醤油
  • 砂糖

  • 片栗粉
  • サラダ油
スポンサーリンク

作り方

  1. 2色のパプリカ、ピーマンは一口大の乱切り、玉ねぎはくし切りにする。
  2. 切った野菜をサラダ油で炒める。
    POINT!野菜と肉は別のフライパンで炒める。
  3. 豚ヒレ肉はひと口大に切り、塩コショウ・砂糖・酒を揉み込み、下味をつける。
  4. 片栗粉をまぶし、野菜とは別のフライパンで揚げ焼きにする。
  5. 黒酢・醤油・砂糖・酒・水を合わせ、別の鍋で火にかける。
    POINT!家庭では火力が弱いので、具材は別で火を通し、あんは別で火にかける。
  6. 黒酢で片栗粉を溶き、(5)に合わせ餡を作る。
    POINT!煮ると黒酢の香りが飛ぶので、追い酢をする。水ではなく少量の黒酢で溶くことで、濃厚な味わいに!
  7. 野菜と肉をあんの鍋に入れて絡め、お皿に盛り付けたら完成!

伝説の家政婦シマさんのレシピ本

まとめ

伝説の家政婦シマさんのレシピ「北京風 酢豚」の作り方をご紹介しました。最後までお読みいただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね!

【2020.11.6放送】沸騰ワード10 関連記事

【沸騰ワード10】志麻さんのレシピまとめ|V6井ノ原を直撃!簡単コロッケ激ウマ鍋など披露(2020.11.6)

【沸騰ワード10】柿と春菊のサラダの作り方|伝説の家政婦志麻(しま)さんのレシピ(2020.11.6)

【沸騰ワード10】コロッケの作り方、バナナソース2種|伝説の家政婦志麻(しま)さんのレシピ(2020.11.6)

【沸騰ワード10】カリフラワーの豆腐グラタンの作り方|伝説の家政婦志麻(しま)さんのレシピ(2020.11.6)

【沸騰ワード10】うなぎの赤ワイン煮の作り方|伝説の家政婦志麻(しま)さんのレシピ(2020.11.6)

【沸騰ワード10】里芋とホタテのマカロニフリットの作り方|伝説の家政婦志麻(しま)さんのレシピ(2020.11.6)

【沸騰ワード10】ひき肉と卵の油揚げ包みの作り方|伝説の家政婦志麻(しま)さんのレシピ(2020.11.6)

【沸騰ワード10】カボチャのポタージュの作り方|伝説の家政婦志麻(しま)さんのレシピ(2020.11.6)

【沸騰ワード10】すき焼き風ローストビーフの作り方|伝説の家政婦志麻(しま)さんのレシピ(2020.11.6)

【沸騰ワード10】揚ゴボウの佃煮の作り方|伝説の家政婦志麻(しま)さんのレシピ(2020.11.6)

【沸騰ワード10】洋風ブリ大根の作り方|伝説の家政婦志麻(しま)さんのレシピ(2020.11.6)

【沸騰ワード10】梅鍋の作り方|伝説の家政婦志麻(しま)さんのレシピ(2020.11.6)


当サイトでは、沸騰ワード10でタサン志麻さんが披露したレシピを多数まとめています。ぜひ合わせてご覧になってみてください!

カテゴリー「沸騰ワード10」はこちら ≫ ≫ ≫

タイトルとURLをコピーしました