【沸騰ワード10】ブリのシチリア風の作り方|伝説の家政婦志麻(しま)さんのレシピ(2022.1.7)

タサン志麻さんのレシピ

2022年1月7日 日本テレビ系列「沸騰ワード10」で放送された、伝説の家政婦シマさんの「ブリのシチリア風」の作り方をご紹介します。

初見の食材を使って、3時間で15品という怒涛の勢いで激うま料理を作り上げる料理研究家のタサン志麻さん。今回はいつもより短い契約時間2時間半!永瀬廉さん&池田エライザさん&江本さんに絶品料理を披露!今回は「冬の旬食材」で、衝撃的美味さのブリ照り焼き&牛タンつくね&新感覚キャラメリゼなど、白メシ進みまくり料理連発!材料や作り方をまとめたレシピをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

スポンサーリンク

ブリのシチリア風の作り方


出典:沸騰ワード10

たった10分!主役のブリ以上にじゃがいもが美味しく、あっという間に出来る本格フレンチです。

材料

  • ブリ(切り身)
  • 粗びきコショウ
  • ニンニク
  • オリーブオイル
  • ジャガイモ
  • ミニトマト
  • オリーブ(黒)
  • ケッパー
  • 白ワイン
  • ハーブ(ローズマリー・ローリエ)
スポンサーリンク

作り方

  1. ブリを食べやすい大きさに切り、塩・粗びきコショウをふる。ニンニクは皮を剝いて芽を取り、軽く叩いて半分にする。
  2. フライパンにオリーブオイルを熱し、ブリとニンニクを強火で焼く。
  3. ジャガイモは皮付きのままラップで包み、4分レンチンして火を通す。皮を剝いてひと口大に切る。
    この時15秒氷水につけてから剝くととてもむきやすいです。
  4. (2)のフライパンにレンチンしたじゃがいもを加える。
  5. ブリとジャガイモに焼き色が付いたら、ミニトマト・オリーブ・ケッパーを加える。
  6. 白ワインをひと回しし、ハーブを入れて強火のままフタをして3分蒸し焼きにする。
  7. ハーブと共にお皿に盛り付け、オリーブオイルを回しかければ完成!

伝説の家政婦シマさんのレシピ本

伝説の家政婦・タサン志麻さんの「沸騰ワード10レシピ」最新刊はこちら↓

志麻さんの最新レシピ本はこちら↓

志麻さんのレシピをまとめて見るならこちら

まとめ

最後までご覧いただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね。

当サイトでは、沸騰ワード10でタサン志麻さんが披露したレシピを多数まとめています。ぜひ合わせてご覧になってみてください!カテゴリー「沸騰ワード10」はこちら

【2022.1.7沸騰ワード10・伝説の家政婦シマさんの驚愕時短レシピ


日本テレビ系列『沸騰ワード10』
[司会] 設楽統(バナナマン)
[沸騰リーダー] 日村勇紀(バナナマン)
[進行] 岩田絵里奈(日テレアナウンサー)
[パネラー] 朝日奈央、カズレーザー(メイプル超合金)、窪田正孝、 滝沢カレン、出川哲朗、橋本環奈
[VTR出演者] 佐藤栞里、上白石萌音、川田裕美、柄本佑、永瀬廉(King&Prince)、池田エライザ
タイトルとURLをコピーしました