PR

【きょうの料理】「大根と豚肉のサッと煮」の作り方・絶品塩なしレシピ(2020.1.21)

きょうの料理

2020年1月21日放送 きょうの料理では、「うまみでおいしく!塩分なしレシピ」が紹介されました。

教えてくださったのは、料理研究家の吉田麻子さんです。

今回は、食塩を使わずに食材が持つうまみ・酸味・香りを生かし、絶品「塩なしレシピ」を伝授していただきました。

塩分の撮り過ぎが気になる方、必見のレシピですね!

 

こちらでは「大根と豚肉のサッと煮」の作り方をご紹介します。

 

 

炊飯器で作る「シーフードパエリア風炊き込みご飯」のレシピです!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

「大根と豚肉のサッと煮」の作り方


出典:きょうの料理

塩なしレシピ用に、かつおと昆布の量が多い「濃いめのだし」がポイントです。

材料(2人分)

【塩なしレシピ用の濃いめのだし】(作りやすい分量)

  • 昆布(8㎝四方):3枚(15g)
  • 削り節:30g
  • 水:12ℓ
  • 大根:200g
  • 豚バラ肉(薄切り):120g
  • 濃いめのだし:カップ2
  • みりん:大さじ2
  • 酒:大さじ1
  • 細ねぎ:2本
  • 七味とうがらし:適量
≪たれ≫
  • 酢:大さじ4
  • 七味とうがらし:適量

 

(1人分): 320㎏cal 塩分0.3g

作り方

  1. だしをとる。⇒「濃いめのだし」
    水1.2ℓに昆布を約1時間つけ置いた後、弱火にかけ沸騰直前~沸騰したら昆布を取り出す。削り節を加え、火を止める。かつおが沈んだらアクをとり、濾す。
  2. 大根の皮を剥き、縦4等分に切る。

    ピーラーで薄くする。

    ポイント縦切りにすることで食感を残しながら、薄切りにすることで火の通りをよくし、だしを絡みやすくする。
  3. 鍋に1.の濃いめのだし、みりん、酒を中火にかける。
    ※料理酒には塩分が含まれているので、清酒を使います。
  4. 沸騰したら、2.のダイコンを加え、3分間煮る。
  5. 豚バラ肉を加え、さらに2~3分煮る。
  6. 火が通たら器に盛り付け、細ねぎ、七味とうがらしをふれば出来上がり♪
*どうしても味が薄いと感じられる方は、お酢とすりごまを合わせた”たれ”につけてお召し上がりください。
≪たれ≫ 酢:大さじ5、すりごま(白):大さじ1
created by Rinker
NHK出版
¥4 (2024/07/24 22:49:53時点 Amazon調べ-詳細)

 

「うまみでおいしく!塩分なしレシピ」の関連記事・レシピ

■絶品塩なしレシピ 「刺身のとろろ昆布和あえ」の作り方

 

■絶品塩なしレシピ 「ポテトサラダ」の作り方

 

■絶品塩なしレシピ 「焼きかぶといかのだしマリネ」の作り方

 

まとめ

濃いめのだしがポイントの「大根と豚肉のサッと煮」の作り方をまとめました。

料理酒に塩が入っているというのも一つのポイントでしたね。

ついつい塩分ですが、体には必要不可欠なものでもありますので、うまく減塩に取り組みながら美味しいお料理をいただきたいものですね。

参考になさってみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました