【ボクを食べないキミへ】リュウジ考案!山内すずの苦手克服レシピ4品まとめ【~人生の食敵~】

ボクを食べないキミへ(NHK)

2020年7月27日から4日連続で「ボクを食べないキミへ~人生の食敵~」が放送されます。味が!臭いが!見た目が!…無理!!誰にでもある「嫌いな食べ物」=「食敵(しょくてき)」とし、苦手を克服するお役立ちレシピが紹介されました。

放送予定・[Eテレ]後9:55〜10:00
・27日(月)第1回「アボカド」
・28日(火)第2回「しいたけ」
・29日(水)第3回「冷めたコロッケ」
・30日(木)第4回「サバの缶詰」

今回、山内すずさんの苦手とする食材、「食敵」との仲直りをサポートするために特別メニューを考案したのは、”バズレシピ””料理のお兄さん”でお馴染みの料理研究家のリュウジさん。リュウジさんの料理は、とにかく簡単&時短でできるのに美味しいということで、SNSやテレビなどでもとても話題です。

こちらでは、「ボクを食べないキミへ~人生の食敵~」で料理研究家リュウジさんが考案した特別メニュー4品をまとめてご紹介します!

スポンサーリンク

第1回「アボカド」・7月27日(月)放送


出典:https://www6.nhk.or.jp/

アボカドの声を担当したのは、バイきんぐ 小峠英二さん。「アボカドのヌメヌメ感が苦手!」という山内すずさんのために、リュウジさんが考案したのは『エビアボカドサラダそば』。アボカドをペースト状にすることで、苦手な食感が消えたとのことです。他に大好きな食材や調味料を使うことですずさんの好感度もアップ!

詳しい材料と作り方はこちら↓

第2回「しいたけ」・7月28日(火)放送


出典:https://www6.nhk.or.jp/

しいたけの声を担当したのは、スピードワゴン 小沢一敬さん。「しいたけは本当にダメなんです。」という山内すずさんのために、リュウジさんが考案したのは『ジャージャー飯』。苦手なしいたけを細かく刻み、甘辛く味付けしたひき肉と合わせます。さらにニンニクの香りが強く苦手なにおいを抑えてくれて、気にならなかったんだそうですよ!

詳しい材料と作り方はこちら↓

スポンサーリンク

第3回「冷めたコロッケ」・7月29日(水)放送


出典:https://www6.nhk.or.jp/

冷めたコロッケの声を担当したのは、バイきんぐ 小峠英二さん。「味ではなく、油がじっとり染み込んだころもが苦手です。」という山内すずさんのために、リュウジさんが考案したのは「コロッケのたまごとじ」。用意する調味料も少なく、”レンチン”でできる、リュウジさんの真骨頂をいかんなく発揮した”味変”レシピ。これで、翌日まで余ったコロッケも楽しめてお得ですね。

詳しい材料と作り方はこちら↓

第4回「サバの缶詰」・7月30日(木)放送


出典:https://www6.nhk.or.jp/

サバ缶の声を担当したのは、スピードワゴン 小沢一敬さん。「実は大好きだったんです。ハマったらこれだけでいいと思ってしまう性格なので食べ続けていたら、ある日、飽きてしまったんです。」という山内すずさんのために、リュウジさんが考案したのは、ほうじ茶と一緒に炊き上げた「サバ缶ほうじ茶メシ」。ほうじ茶が魚の臭みをけして、さっぱりと食べやすく変身!またほうじ茶はカフェインが少ないので、お子様にもオススメのレシピですね。ひと言でした。

詳しい材料と作り方はこちら↓

リュウジさんのレシピ本

まとめ

「ボクを食べないキミへ~人生の食敵~」で料理研究家リュウジさんが考案した特別メニュー4品をご紹介しました。最後までお読みいただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました