【まんぷく農家メシ】くわいごはんの作り方|埼玉県さいたま市「くわい」レシピ

まんぷく農家メシ

2020年12月14日放送「まんぷく農家メシ」で放送された、埼玉県さいたま市の「くわい」を使った「くわいごはん」の作り方をご紹介します。

今回の放送では、埼玉県さいたま市のくわい農家を訪れ、茎の先に芽が見えることから「芽出たい」として正月のおせち料理やお祝い事に用いられるの高級食材「慈姑(くわい)」を紹介!独特のほろ苦さと、ホクホクとした食感が特徴のくわいを使い、おせち料理の定番「含め煮」をはじめ、地元の子どもに大人気の炊き込みごはんなど、農家ならではのアイデア料理が続々と登場!こちらでは、番組で紹介されたくわいのアイデアレシピを紹介しますので、参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

「くわいごはん」の作り方

材料

  • くわい(小):100g
  • 米:2合
  • 炊き込みご飯の素:1袋
  • 水:適量
  • 西洋なばな(または三つ葉):適量
スポンサーリンク

作り方

  1. くわいは皮をむき、30分程水に浸しておく。
  2. 炊飯器に米、炊き込みご飯の素、水を入れ、上に水に浸しておいたくわいを入れて炊く。
  3. ご飯をお茶碗によそい、西洋なばな(または三つ葉)をのせれば完成!

埼玉県のくわいの通販お取り寄せ情報はこちら

まとめ

埼玉県さいたま市のくわいを使った「くわいごはん」の作り方をご紹介しました。最後までお読みいただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね!

まんぷく農家メシ「埼玉県さいたま市・くわいのアレンジレシピ」関連記事


■まんぷく農家メシ
[番組内容] 梅沢富美男と東野幸治が全国に飛び出し、代々受け継がれている伝統料理からアイデア満載のオリジナルレシピまで、生産者だからこそ知っているオイシイごはんを食べつくす!笑いたっぷりでお届けするグルメバラエティー!
BSプレミアム版は29分のノーカット版!総合テレビ版は23分の短縮版!
[出演] 梅沢富美男,東野幸治
[ナレーション] 乙葉
[放送] ・BSプレミアム 毎週月曜 午後7時
・総合 毎週(水)午後0:20
[再放送] ・BSプレミアム 毎週土曜 午前8時15分
・総合 毎週(水)午前4:07
タイトルとURLをコピーしました