【ごはんジャパン】夏野菜たっぷり本格チキンカレーのレシピを大宮シェフが伝授!名店の味を再現する秘訣(2020.7.18)

ごはんジャパン

2020年7月18日放送「ごはんジャパン」は、浅草 洋食の匠・レストラン大宮の大宮勝雄シェフがBBQ(バーベキュー)料理のイロハを伝授!大きなブロック肉を豪快に美味しく焼くコツ、簡単に作れる激うまソース、手羽の簡単な骨の抜き方など、野外だけではなく普段の調理でも使えるワザから、レストラン大宮でも大人気のカレーライスを簡単にしたという(秘)レシピを大公開!

こちらでは、洋食の巨匠・大宮シェフが教える家庭で真似できる本格カレー「夏野菜たっぷり本格チキンカレー」の作り方ご紹介します。名店のカレーをバーベキュー&おうちで再現する秘訣が詰まったレシピです。

スポンサーリンク

「夏野菜たっぷり本格チキンカレー」の作り方


出典:ごはんジャパン

大宮流カレーのポイントは3つ!

①玉ネギ「甘みを引き出す裏ワザ」
②手羽先「具とだしに使う秘訣」
③ルー「簡単レシピ」

3つのポイントで名店の味を再現します。

材料(4人分)

  • 夏野菜:各種
    夏野菜はたっぷり、パプリカ、なす、ズッキーニ、カボチャ、とうもろこし、ピーマンなどお好きなものを選んでください)。
  • 玉ネギ(みじん切り):2個
  • ニンニク(みじん切り):大さじ1
  • しょうが(みじん切り):大さじ1
  • ニンジン:1本
  • 水:1ℓ
  • オリーブオイル:適量
  • 塩コショウ:適量
※カレールーの材料・分量は以下【大宮流カレールーの作り方】にて記載しております。

作り方

  1. 夏野菜にオリーブオイルをかける。

    出典:ごはんジャパン
  2. 塩・コショウで下味をつける。
  3. とうもろこしは皮のまま、カボチャなど火の通りにくい野菜から網焼きに。
  4. 大宮流カレーのpoint①玉ネギから甘みを引き出す裏ワザ!
    あらかじめみじん切りにした玉ネギ(2個分)を冷凍庫で凍らせる。
  5. 玉ネギ)を透き通るまでおよそ5~6分炒める。
  6. 玉ねぎが透き通ったら、みじん切りにしたニンニク・しょうが(各大さじ1)を加える。
  7. 香りが立ち、玉ねぎが色づき始めたら、みじん切りにしたニンジン(1本分)を加える。
  8. しっかり野菜から甘みを引きだしたら、水(1ℓ)を入れる。
  9. 大宮流カレーのpoint②鶏ガラだしパックで本格だし!
    鶏ガラだしパック(※)を入れる。お店では、大量の鶏ガラと香味野菜を3時間以上煮込む。

    Check!鶏ガラだしパックは、以下の【簡単!手羽先の骨をはずす方法】でまとめています。
  10. 手羽先から骨を抜いた肉を皮目から網焼きにする。
  11. 他の夏野菜も網にのせ、野菜を焼きながら鶏ガラ出汁を15分ほど煮込む。
  12. 15分ほど煮込んだら出汁パックを取り出す。
  13. 大宮流カレーのpoint③カレールーの作り方
    カレー粉(30g)、ヨーグルト(100g)、マーマレード(30g)、上新粉(30g)を合わせ、トマトジュース(無塩:200ml)、オリーブオイル(100g)を加えて混ぜ合わせてカレールーを作り、スープに入れる。

    Check!カレールーの作り方は、以下の【大宮流カレールーの作り方(分量とおさらい)】でまとめています。
  14. カレールーがスープに溶け込んだら、塩ふたつかみ(約大さじ2)を加え味を調える。
  15. 焼きあがった手羽肉を入れ、10分煮込んだらカレールーの完成!
  16. お皿に、ごはん、鶏肉、焼き野菜を盛り付け、カレールーをかけたら出来上がり!
スポンサーリンク

簡単!手羽先の骨をはずす方法

  1. 滑らないように紙に包んで持つ。

    出典:ごはんジャパン
  2. 関節の部分を引っ張り脱臼させる。

    出典:ごはんジャパン
  3. 皮の薄いほうが外側になるように折り曲げ、

    出典:ごはんジャパン
    そのまま手のひらで骨を押し出す。

    出典:ごはんジャパン
  4. 骨を引っ張る。

    出典:ごはんジャパン

    はずした骨は「だし用」、身は「食べるほう」に分けておきます。
  5. だしパックに骨と先の部分(10本分)を2つに分けて入れる。
手羽先をカレーの具とだしに使う一石二鳥の裏ワザです。

大宮流カレールーの作り方(分量とおさらい)


出典:ごはんジャパン ↑レストラン大宮で使う材料

浅草の名店レストラン大宮のカレーライスをご家庭で再現するために、大宮シェフがスーパーで揃えやすい材料で考案してくれました。

材料(4人分)


出典:ごはんジャパン ↑ご家庭で作るときに用意する材料

  • カレー粉:30g
  • プレーンヨーグルト:100g
  • マーマレード:30g
  • 上新粉:30g
  • トマトジュース(無塩):200ml
  • オリーブオイル:100ml
「塩(大さじ2)」は、ルーをスープに溶かしこんだ後、加えていました。ルーの材料を混ぜ合わせる段階では加えていませんので、重複して加えないようにご注意ください。

作り方

  1. ボウルに、カレー粉、ヨーグルト、マーマレード、上新粉を合わせる。
  2. トマトジュース、オリーブオイルを加えて滑らかになるまで混ぜたら完成。

大宮勝雄シェフのお店「レストラン大宮」 アクセス

〒111-0032 東京都台東区浅草2丁目1−3 TEL:03-3844-0038

まとめ

洋食の巨匠・大宮シェフが教える家庭で真似できる本格カレー「夏野菜たっぷり本格チキンカレー」の作り方をご紹介しました。最後までお読みいただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね!

【2020.7.18放送】 関連記事

【ごはんジャパン】バーベキューの技を洋食の巨匠 大宮シェフが伝授!ダッチオーブン3段タワーに(2020.7.18)

【ごはんジャパン】豚バラブロックのディアブル(悪魔)ソース焼きの作り方!大宮シェフのBBQ技(2020.7.18)

タイトルとURLをコピーしました