【ごはんジャパン】アジの棒寿司の作り方|林亮平シェフ「てのしま」人気メニューを大公開

ごはんジャパン

2020年9月5日放送「ごはんジャパン」は和食の匠・『てのしま』主人の林亮平シェフが江戸前の魚で絶品料理を披露!こちらでは、「林流アジの棒寿司」の作り方をご紹介します。アジの棒寿司は、林シェフのお店『てのしま』で人気の一品ですが、巻きすがなくてもラップを使って家庭でもきれいに巻ける方法を伝授してくれました。

Check!アクアパッツァ オーナーシェフの「ひんやり!夏野菜の冷製パスタの作り方」はこちら
スポンサーリンク

「林流アジの棒寿司」の作り方


出典:ごはんジャパン

材料

  • 三枚におろしたアジ:1尾分
  • 塩:適量
  • 酢:適量
  • 酢飯:150g適度

  • お好みで ガリ

作り方

  1. 3枚におろしたアジを用意し、塩をして冷蔵庫に1時間おく。
    POINT!量は表面に塩が積もる程度。

    出典:ごはんジャパン
  2. 袋などで5分間、酢につける。
    塩でしめた後、酢でしめます。周りの身がしっかりとして食べた時にシャリと馴染みやすくなる。
  3. 酢飯(150g程度)を先に棒状にする。

    出典:ごはんジャパン
  4. 濡れた布巾で台をふき、ラップをしっかりと貼り付ける。
  5. アジは尾の方を重ねて並べる。

    出典:ごはんジャパン
  6. アジの上に棒状にした酢飯をのせ、量や長さを調整する。
    POINT!手前にしっかりと締め上げる。

    出典:ごはんジャパン
  7. 角も作り、形を整える。

    出典:ごはんジャパン
  8. 棒寿司の端のラップをくるくると巻いていく(ラップの端を持ち、寿司を転がします)

    出典:ごはんジャパン
  9. 1時間涼しい場所(常温)に置いて、味を馴染ませる。

    出典:ごはんジャパン

    気温が高い場合は念のためご注意ください。
  10. ラップをしたまま一口大に切る。
  11. お皿にもり、お好みでガリを添えていただく。
スポンサーリンク

林亮平シェフのお店「てのしま」 アクセス

住 所:〒107-0062 東京都港区南青山1丁目3−21 南青山 1-55ビル 2階
電 話:03-6316-2150
定休日:日曜 他(※詳細はホームページにて)
時 間:[月~土]17:00~22:00  (LO) 19:00
ホームページ:https://www.tenoshima.com/

【2020.8.29放送】ごはんジャパン『てのしま』林シェフのレシピ

まとめ

「林流アジの棒寿司」の作り方をご紹介しました。最後までお読みいただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね!


当サイトでは、ごはんジャパンで紹介された家庭でもデキるレシピを多数まとめています。ぜひ合わせてご覧ください。

[カテゴリー] ごはんジャパンはこちら≫≫≫
タイトルとURLをコピーしました