【青空レストラン】さこし忠臣蔵「カキフライ」の作り方(12月7日)

青空レストラン

2019年12月7日放送の青空レストランの舞台は、兵庫県赤穂市。坂越湾で育った牡蠣が有名ですが、中でも1000個の中からわずか3個しか取れないというブランド牡蠣「さこし忠臣蔵」が今回の食材です。

そして今回のゲストは大人気のものまねタレントりんごちゃんです。

宮川大輔さんとりんごちゃんが、超貴重な真牡蠣「さこし忠臣蔵」を生で、お鍋で、カキフライで!堪能します。

この記事では、番組内で紹介されたさこし忠臣蔵を使った「カキフライ」の作り方をご紹介します。

 

「カキフライ」の作り方

出典:http://www.ntv.co.jp/aozora/index.html

材料(4人分)

  • 牡蠣(むき):大12個
  • 小麦粉:適量
  • 卵:2個
  • パン粉:適量
  • 揚げ油:適量

★つけあわせ

  • 千切りキャベツ
  • プチトマト
  • パセリ

★タルタルソース

  • ゆで卵:2個
  • らっきょう:5粒程
  • マヨネーズ:80g
  • 塩:少々
  • こしょう:少々
  • パセリ:少々

 

作り方

  1. まずタルタルソースを作ります。ゆで卵は皮をむいて潰す。らっきょうとパセリはみじん切りにする。材料を全て混ぜ合わせる。
  2. 次にカキフライを作ります。溶き卵2個と小麦粉30g程度を混ぜ合わせる。牡蠣は水気を拭いておく。
  3. 牡蠣に小麦粉、2の頃も、パン粉の順に衣を付け、180~190℃の油で揚げる。
  4. お皿に付け合わせと共に盛り付け、タルタルソースをかけて完成。

 

スポンサーリンク

【12月7日放送】青空レストランの関連記事

さこし忠臣蔵「牡蠣のオイスターソース炒め」作り方はこちら☟

さこし忠臣蔵「牡蠣お好み焼き」の作り方はこちら☟

さこし忠臣蔵「生牡蠣」お薦めの食べ方は?

さこし忠臣蔵「焼き牡蠣」お薦めの食べ方は?

タイトルとURLをコピーしました