【青空レストラン】さこし忠臣蔵「牡蠣お好み焼き」の作り方(12月7日)

青空レストラン

2019年12月7日放送の青空レストランの舞台は、兵庫県赤穂市。坂越湾で育った牡蠣が有名ですが、中でも1000個の中からわずか3個しか取れないというブランド牡蠣「さこし忠臣蔵」が今回の食材です。

そして今回のゲストは大人気のものまねタレントりんごちゃんです。

宮川大輔さんとりんごちゃんが、超貴重な真牡蠣「さこし忠臣蔵」を生で、お鍋で、カキフライで!堪能します。

この記事では、番組内で紹介されたさこし忠臣蔵を使った「牡蠣お好み焼き」の作り方をご紹介します。

 

「牡蠣お好み焼き」の作り方

出典:http://www.ntv.co.jp/aozora/index.html

材料(大2枚分)

  • 牡蠣(むき):小16個と第16個
  • キャベツ:400g
  • お好み焼き粉:150g
  • 卵:4個
  • 水:250㏄
  • 揚げ玉:大さじ4

 

  • お好み焼きソース:適量
  • マヨネーズ:適量
  • 青ネギ:適量
  • 花かつお:適量
  • 紅しょうが(千切り):適量
  • サラダ油:適量

 

作り方

  1. キャベツは千切りにする。青ネギは小口切りにする。
  2. お好み焼き粉を水で溶き、キャベツ、揚げ玉、小さい牡蠣を混ぜ合わせ、卵を加えてさっくりと混ぜる。
  3. 鉄板やホットプレートにサラダ油を熱し、2を2等分し、丸く広げて焼く。
  4. 裏返してさらに焼く。
  5. 鉄板の空いているところにサラダ油を熱し、大きい牡蠣を焼く。
  6. 牡蠣が焼けたらお好み焼きに乗せ、ソース、マヨネーズ、青ネギ、紅しょうがをのせて完成。

 

スポンサーリンク

【12月7日放送】青空レストランの関連記事

さこし忠臣蔵「牡蠣のオイスターソース炒め」作り方はこちら☟

さこし忠臣蔵「カキフライ」の作り方はこちら☟

さこし忠臣蔵「生牡蠣」お薦めの食べ方は?

さこし忠臣蔵「焼き牡蠣」お薦めの食べ方は?

 

タイトルとURLをコピーしました