【世界一受けたい授業】サルサソースチキンソテーの作り方。辛ヘルシーな料理レシピ

世界一受けたい授業

2021年7月24日放送「世界一受けたい授業」で放送された、夏だから知りたい辛ヘルシーな料理「塩をほぼ使わない!サルサソースチキンソテー」の作り方をご紹介します。

今回は、夏だから知りたい辛ヘルシーの授業です。辛い食べ物を摂取すると、血行促進・疲労感軽減、辛味成分で代謝アップ、幸せホルモンが出てストレス解消に!さらに辛い料理は塩分摂取量を抑える働きも!夏だから知りたい辛ヘルシーな料理を紹介!辛いものが苦手な方でも、ブルーベリーを食べると口のヒリヒリが抑えられるとのことで必見ですね。気になる材料や作り方をまとめたレシピをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

「塩をほぼ使わない!サルサソースチキンソテー」の作り方


出典:https://www.ntv.co.jp/sekaju/

辛さレベル2、ヘルシーレベル5。唐辛子を料理に使うと塩味を感じやすくなり、塩分の取り過ぎを防ぐことができます。塩やしょう油は使わず、鶏肉の下味は一味唐辛子、ソースにはタバスコを使用します。タバスコには少しだけ塩が含まれていますが、一般的なチキンソテーに比べ、塩分量は70%ほどダウンとなります。

材料(2人分)

  • 鶏モモ肉:1枚(320g)
  • 一味唐辛子:適量

[サルサソース]

  • タマネギ:1/4個(40g)
  • トマト:1/2個(80g)
  • ピーマン:1/2個
  • 酢:大さじ1(15g)
  • 黒コショウ:少々
  • オリーブオイル:大さじ1(12g)
  • タバスコ:5〜10滴
スポンサーリンク

作り方

  1. ボウルにトマト、タマネギ、ピーマン、酢、オリーブオイル、タバスコを入れ混ぜ合わせればサルサソースの出来上がり。
  2. 一口大に切った鶏もも肉に一味唐辛子で下味をつける。
  3. フライパンに油(分量外)熱し、鶏もも肉を皮目から5分ほど焼く。焦げ目がついたら裏返し、中までしっかり火を通す。
  4. 食べやすく切ってお皿に盛り付け、サルサソースをかければ完成!

まとめ

辛ヘルシーな料理「サルサソースチキンソテー」の作り方をご紹介しました。最後までお読みいただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね!

【2021.7.24放送】世界一受けたい授業 夏だから知りたい辛ヘルシーな料理 関連記事


当ブログでは、世界一受けたい授業で放送されたレシピダイエットに関する記事など、他にもまとめています。ぜひ合せてご覧くださいね。 世界一受けたい授業に関する記事はこちら
日本テレビ系列「世界一受けたい授業
【校長先生】堺正章
【教頭先生】上田晋也(くりぃむしちゅー)
【学級委員長】有田哲平(くりぃむしちゅー)
【生徒役ゲスト】IKKO、河出奈都美(日本テレビアナウンサー)、劇団ひとり、高橋克典、藤井流星(ジャニーズWEST)
タイトルとURLをコピーしました