【まんぷく農家メシ】くりいなり の作り方|茨城県笠間市・くりレシピ

まんぷく農家メシ

2019年10月7日初回放送「まんぷく農家メシ」は、茨城県笠間市の「くり」を使った農家メシを使った農家メシの数々が登場!こちらではくりを使ったいなり寿司「くりいなり」の作り方のご紹介です。

茨城県は日本一のくりの産地ですが、中でも一番の生産地は笠間市。梅沢富美男さんと東野幸治さんが軽自動車で笠間市のくり農家をめぐり、今が旬のくりを使ったアイデア料理を堪能しました。

スポンサーリンク

「くりいなり」の作り方


出典:まんぷく農家メシ

材料

  • くり:400g
  • 米、もち米:各1合
  • 塩:小さじ1/2
  • 酒:大さじ2
  • ささげ:40g
  • 紅しょうが:適量

[いなり]
  • 油揚げ:8枚
  • 砂糖:大さじ6
  • しょうゆ:大さじ4
  • みりん:小さじ2
スポンサーリンク

作り方

  1. ささげを鍋に入れ、かぶるくらいの水を加えて煮立たせ、沸騰したらすぐにザルに上げ、ゆで汁を捨てる。
  2. (1)にたっぷりの水を加えて再び煮立たせ、弱火で 20 分煮て、冷ましておく。
  3. くりを熱湯に 10 分ひたした後、鬼皮、渋皮をむき、3/4 は固ゆでにし、1/4 はしっかりゆでておく。
  4. 炊飯器に米、もち米、(2)のささげと煮汁、塩、酒を加えて、(3)の固ゆでしたくりを入れて炊く。
  5. 油揚げは、半分に切っておく。
  6. 鍋に砂糖、しょうゆ、みりんを入れて中火にかける。沸騰したら、(5)を入れる。
  7. 水分がなくなるまで煮たら火を止め、粗熱が取れるまで冷ましておく。
    途中で油揚げの上下を入れ替える
  8. (7)に冷めた(4)を入れて、(3)のしっかりゆでたくり、紅しょうがをのせる。

まとめ

「くりいなり 」の作り方をご紹介しました。最後までお読みいただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね!

まんぷく農家メシ「茨城県笠間市・くり」関連記事

【まんぷく農家メシ】くりごはんの作り方|茨城県笠間市・くりレシピ

【まんぷく農家メシ】渋皮煮 の作り方|茨城県笠間市・くりレシピ

【まんぷく農家メシ】くりきんぴら の作り方|茨城県笠間市・くりレシピ

【まんぷく農家メシ】くりけんちん汁の作り方|茨城県笠間市・くりレシピ

【まんぷく農家メシ】くりドリアの作り方|茨城県笠間市・くりレシピ

【まんぷく農家メシ】くりドレッシングの作り方|茨城県笠間市・くりレシピ


[番組内容] 梅沢富美男と東野幸治が全国に飛び出し、代々受け継がれている伝統料理からアイデア満載のオリジナルレシピまで、生産者だからこそ知っているオイシイごはんを食べつくす!笑いたっぷりでお届けするグルメバラエティー!
BSプレミアム版は29分のノーカット版!総合テレビ版は23分の短縮版!
[出演] 梅沢富美男,東野幸治
[ナレーション] 鈴木奈々
[放送] ・BSプレミアム 毎週月曜 午後7時
・総合 毎週(水)午後0:20
[再放送] ・BSプレミアム 毎週土曜 午前8時15分
・総合 毎週(水)午前4:07

タイトルとURLをコピーしました