【青空レストラン】寺島ナスとケーゼのタコスの作り方。江戸東京野菜「寺島ナス」のレシピ

青空レストラン

2021年9月11日 日本テレビ系列「満天☆青空レストラン」で放送された、江戸東京野菜”寺島ナス”を使った「寺島ナスとケーゼのタコス」の作り方をご紹介します。

今回は東京都小平市を訪れ、江戸東京野菜の「寺島ナス」を取り上げました。寺島ナスの産地は主に三鷹市・小金井市・小平市で、6~10月に旬を迎えます。通常のナスよりやや小ぶりで、皮が固く肉質がしっかりしており、火を通せばトロトロの味わいになるんだとか。

甘さが詰まった寺島ナスを使った、炭火焼き、昆布煮、タコス、エビを詰めた丸ごとナスチリ、野菜炒めなどの絶品料理で続々登場!

材料や作り方をまとめたレシピをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

スポンサーリンク

寺島ナスとケーゼのタコスの作り方


出典:https://www.ntv.co.jp/aozora/

両面を焼いたトルティーヤに、ケーニッヒの型焼きソーセージ、アボカド、寺島ナスのフリット、サルサを挟んだ一品です。

材料(4人分)

  • トルティーヤ(市販品でOK):8枚
  • 寺島ナス:2本~4本
  • トウモロコシの粉
  • フライシュケーゼ
  • 揚油

[生野菜サルサ]

  • トマト:1個
  • 赤玉ネギ:1/2個
  • ピーマン:2個
  • 塩:少々
  • ライム絞り汁:1/2個分

[ワカモレ]

  • アボカド:2個
  • ライム:1/4個
  • パクチー:少々
スポンサーリンク

作り方

  1. トマト、赤玉ネギ、ピーマンをみじん切りにし、塩、ライム汁を加えて良く混ぜ合わせ、サルサを作る。
  2. アボカドをすり潰し、ライム絞り汁とみじん切りにしたパクチーを混ぜ合わせ、ワカモレを作る。
  3. ナスはヘタを付けたまま1/2~1/4に切り、縦に切れ目を入れる。
  4. (3)のナスは水でといたとうもろこしの粉にくぐらせ、油で揚げる。
  5. フライシュケーゼはお好みの大きさにカットする。
  6. 両面をこんがり焼いたトルティーヤの上に、フライシュケーゼ、ワカモレ、サルサ、寺島ナスのフリットをのせて、挟めば完成!

ケーニッヒの型焼きソーセージ「パプリカピスタチオチーズケーゼ」の通販お取り寄せ情報はこちら

まとめ

東京都小平市の寺島ナスを使った「寺島ナスとケーゼのタコス」の作り方をご紹介しました。最後までお読みいただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね!

【2021.9.11放送】青空レストラン 東京都小平市「寺島ナス」関連記事


当ブログでは、満天☆青空レストランに関する記事(レシピ・お取り寄せ情報)を多数まとめていますので、ぜひ合わせてお読みくださいね。
「青空レストラン」関連記事はこちら
日本テレビ系列『満天☆青空レストラン
毎週土曜 午後6時30分~放送
[出演者] 宮川大輔
[ゲスト] なすなかにし
タイトルとURLをコピーしました