【青空レストラン】カリカリ梅のつみれ汁の作り方。茨城県のカリカリ梅で夏バテ予防レシピ

青空レストラン

2021年6月19日 日本テレビ系列「満天☆青空レストラン」で放送された、茨城県大洗町・吉田屋の”カリカリ梅”を使った「カリカリ梅のつみれ汁」の作り方をご紹介します。

今回の食材「カリカリ梅」は、大粒の青梅をしそ風味のうす塩味で漬け込んだ吉田屋さんのロングセラー商品です。素材の味を損なうことなく、オリジナル製法で仕上げたカリカリ感満点の大粒のカリカリ梅を使った、夏先取りのアイデアレシピが続々登場!

ゲストは三四郎のお二人が出演し、カリカリ梅おにぎりカリカリ梅の酢豚つみれ汁、さらに地元の高校生とコラボして誕生した”梅こしょう”を使った梅こしょう焼き鳥など、夏バテ予防レシピを堪能しました。気になる材料や作り方をまとめたレシピをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

スポンサーリンク

「カリカリ梅のつみれ汁」の作り方


出典:https://www.ntv.co.jp/aozora/

ハナダイのすり身・粗みじん切りにしたカリカリ梅・大葉などを入れてたつみれに、薄口醤油で味付けしたつみれ汁です。

材料(4人分)

  • ハナダイ:1/2尾(他の魚でもOK)
  • カリカリ梅:大4個
  • 大葉:2枚
  • 味噌:少々
  • 片栗粉:小さじ1
  • しょうが汁:少々
  • 卵白:1/2個分
  • かつおだし:1000㏄
  • 塩:少々
  • 薄口醤油:少々
  • 長ねぎ:1/2本

作り方

  1. カリカリ梅は半分に切り込みを入れて種を取り出し、粗みじん切りにする。長ねぎは斜め薄切り、大葉はみじん切りにする。
  2. 鯛は三枚におろして骨を酒てサクにし、皮をひく。包丁でざく切りにしてから、細かくなるまで叩く。
  3. (2)の鯛はすり鉢でよくすり、味噌、片栗粉、しょうが汁、卵白を入れて混ぜ、刻んだカリカリ梅と大葉を加えて混ぜ合わせ、つみれを作る。
  4. 鍋にだしを入れて火にかけ、温まったら(3)のつみれをスプーン等で形を整えながら入れて、中火でアクを取りながら3~4分煮る。
  5. 塩・薄口醤油で味を調え、最後にしょうが汁少々と薬味の長ネギを加えて火を止める。
  6. お椀に盛りつければ完成!
スポンサーリンク

吉田屋「カリカリ梅」&「梅こしょう」通販・お取り寄せ情報

吉田屋「カリカリ梅」は、大手通販サイトや吉田屋さんのオンラインショップからお取り寄せが可能です。

吉田屋 オンラインショップはこちら

吉田屋 オンラインショップ「カリカリ梅」の販売ページはこちら

まとめ

茨城県のカリカリ梅を使った「カリカリ梅のつみれ汁」の作り方をご紹介しました。最後までお読みいただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね!

【2021.6.19放送】青空レストラン 茨城県「カリカリ梅」関連記事


当ブログでは、満天☆青空レストランに関する記事(レシピ・お取り寄せ情報)を多数まとめていますので、ぜひ合わせてお読みくださいね。
「青空レストラン」関連記事はこちら
日本テレビ系列『満天☆青空レストラン
毎週土曜 午後6時30分~放送
[出演者] 宮川大輔
[ゲスト] 三四郎
タイトルとURLをコピーしました