【青空レストラン】和風麻婆豆腐の作り方。兵庫県たつの市の山椒ぴりはりまのアレンジレシピ

青空レストラン

2021年6月12日 日本テレビ「満天☆青空レストラン」で放送された、兵庫県たつの市の山椒・ぴりはりまを使った「和風麻婆豆腐」の作り方をご紹介します。

今回の食材 山椒ファクトリーの「ぴりはりま」は、兵庫県播磨地方の専用農園で独自の基準を満たした山椒です。苗木の育成、栽培、収穫後の管理まで厳しい条件下で手塩にかけて育てられている「ぴりはりま」は、柔らかな食感、ピリッとフルーティーなシビレが楽しめます。

今回のゲスト 朝日奈央さんが、カルパッチョ、ちりめん山椒でご飯のお供に、チーズフランスのトッなどで堪能しました!気になる材料や作り方をまとめたレシピをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

スポンサーリンク

和風麻婆豆腐の作り方


出典:https://www.ntv.co.jp/aozora/

乾杯料理で紹介された和風麻婆豆腐です。四川麻婆豆腐にはしびれが強い花椒(ホアジャオ)が使われますが、 それをぴりはりまにかえて優しいしびれの和風麻婆豆腐に!ぴりはりまは炒めた時に香りが引き立つよう、少し刻んで使います。

材料(4人分)

  • 豆腐:2丁
  • ひょうご雪姫ポーク(ひき肉):200g
  • 長ねぎ:15㎝
  • ショウガ:小さじ2
  • ニンニク:小さじ2
  • 唐辛子(輪切り):1本分
  • ぴりはりま(刻む):大さじ2
  • サラダ油:大さじ2

[A]

  • 水:300ml
  • 白だし:小さじ4
  • 薄口醬油:大さじ4
  • みりん:大さじ2

  • 片栗粉:大さじ1
  • 水:大さじ1
  • ごま油:小さじ2
  • 青ネギ:少々
  • ぴりはりま:大さじ1

作り方

  1. ぴりはりま(大さじ2)は粗みじん切りにする。
    刻むと炒めた時に香りが引き立つ。
  2. 豆腐はひと口大に切る。青ネギは刻む。
  3. 鍋に湯を沸かし、塩少々(分量外)を入れ、沸騰しない程度の火加減で豆腐を3分ほど湯がき、ざるに上げ水気を切っておく。
  4. フライパンにサラダ油を熱し、みじん切りの長ねぎ、ニンニク、ショウガを入れて炒める。
  5. 香りが立ってきたらひき肉、赤唐辛子、刻んだぴりはりまを入れて炒める。
  6. ボウルに[A]を入れて混ぜ合わせ、(5)のフライパンに入れて煮立たせる。
  7. 豆腐を加え3分ほど煮たら、水溶き片栗粉でとろみをつけ、ごま油を回しかける。
  8. 器に盛りつけ、刻んだ青ネギと、残りのぴりはりま(大さじ1)をちらせば完成!
スポンサーリンク

山椒ファクトリーのぴりはりま「若摘み実山椒」通販・お取り寄せ情報

ぴりはりま「若摘み実山椒」は、大手通販サイトや山椒ファクトリーオンラインショップよりお取り寄せができます。

山椒ファクトリーオンラインショップはこちら

ぴりはりま山椒公式ページはこちら

まとめ

兵庫県たつの市の山椒・ぴりはりまを使った「和風麻婆豆腐」の作り方をご紹介しました。最後までお読みいただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね!

【2021.6.12放送】兵庫県たつの市の山椒「ぴりはりま」関連記事


当ブログでは、満天☆青空レストランに関する記事(レシピ・お取り寄せ情報)を多数まとめていますので、ぜひ合わせてお読みくださいね。
「青空レストラン」関連記事はこちら
日本テレビ系列『満天☆青空レストラン
毎週土曜 午後6時30分~放送
[出演者] 宮川大輔
[ゲスト] 朝日奈央
タイトルとURLをコピーしました