【きょうの料理】白菜のグラタンの作り方。藤井恵さんの「かんたん白菜レシピ」

きょうの料理

2023年1月9日(初回放送)NHK「きょうの料理」で放送された、藤井恵さん「白菜のグラタン」の作り方をご紹介します。

旬を迎えたみずみずしい白菜で、簡単につくれておいしいレシピを教わる2日間。1日目は、藤井恵さんに外葉から中心まで、それぞれの部位を生かして味わいつくす白菜レシピを教わります。

白菜の軸はご飯に混ぜ、外側の葉を加えた和風のあんをトロリとかけた「白菜の和風あんかけチャーハン」。白菜の内側の葉を電子レンジにかけて、白さと甘みを生かした「白菜のグラタン」、「白菜の即席キムチ風」を伝授。材料や作り方をまとめたレシピをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

白菜のグラタンの作り方


出典:きょうの料理

電子レンジにかけてうまみを引き出した白菜をクリーミーなグラタンに。白菜は内側を使い、白さと甘みが楽しめる一品です。

材料(2人分)

  • 白菜(内側の部分):4~5枚(400g)
  • ベーコン(塊):60g
  • まいたけ:1パック(100g)

[ホワイトソース]

  • バター:30g
  • 小麦粉:大さじ3
  • 牛乳:カップ1

  • ピザ用チーズ:40g
  • こしょう
  • サラダ油
スポンサーリンク

作り方

  1. 白菜は4㎝四方に切って耐熱ボウルに入れ、塩・こしょう(各少々)、水(カップ1/4)を加える。ふんわりとラップをして電子レンジ(600W)に6分間かけ、ラップをしたまま2分間蒸らす。ボウルに重ねたざるにあげて上から軽く押し、粗熱が取れたら汁けを絞る。汁はとっておく。
    白菜の汁にもうまみがあるのでとっておき、ホワイトソースに利用する。
  2. ベーコンは1㎝角の棒状に切る。まいたけは小房に分ける。フライパンにサラダ油(小さじ1)を中火で熱してまいたけを並べ入れ、全体に焼き目をつける。塩・こしょう(各少々)をふって取り出す。
  3. フライパンにホワイトソースのバターを弱火で溶かし、小麦粉を加えて炒める。サラリとしてきたら(1)の白菜の汁と牛乳を少しずつ加え、時々混ぜながら4~5分間煮る。とろみがでたら塩(小さじ1/3)、こしょう(少々)で味を調える。
  4. 耐熱皿に(3)の1/3量を敷き、(1)の白菜と(2)のベーコン、まいたけをのせる。残りの(3)をかけてチーズを散らし、220℃のオーブンで20分間ほど焼いたら完成!

まとめ

最後までご覧いただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね。

当ブログでは、きょうの料理で放送されたレシピを多数まとめています。よろしければ合わせてご覧くださいね。きょう料理の記事はこちら

放送
[Eテレ]月曜~火曜 午後9時
[総合]金曜 午後0時20分
再放送
[Eテレ]月~水曜 午前11時30分 (Eテレ1の再放送)
[Eテレ]水曜 午後9時/翌月曜 (総合の再放送)
タイトルとURLをコピーしました