【きょうの料理】にんじんのうまみ酢煮の作り方。村田吉弘さんのうまみ酢で!春野菜たっぷりの副菜メニュー

きょうの料理

2022年3月30日(初回放送)NHK「きょうの料理」で放送された、和食の達人・村田吉弘さん「にんじんのうまみ酢煮」の作り方をご紹介します。

村田吉弘さんが考案した「うまみ酢」で、和食の味がパパッと決まる春野菜たっぷりの副菜を紹介!

このうまみ酢を使って、「新たまねぎとセロリのマリネ」、「たけのこと菜の花のさっぱり炒め」などのメニューを教えてくれました。材料や作り方をまとめましたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

にんじんのうまみ酢煮の作り方


出典:きょうの料理

材料(2人分)

  • にんじん:1本(200g)

[A]


  • レーズン:30g
  • レモン(国産・輪切り)1/2個
  • レモンの皮(国産・せん切り)適量
スポンサーリンク

作り方

  1. にんじんは1㎝厚さの輪切りにする。耐熱更にのせてラップをふんわりとかけ、電子レンジ(600W)で1~2分加熱する。
  2. 鍋に[A]、にんじん、レーズンを入れ、落し蓋をして強火にかける。
    レモンとレーズンで、風味と食感が豊かになる。
  3. 煮汁が1/3量程度ん胃なったらレモンの輪切りを加え、落し蓋をしてさらに煮る。
  4. 煮汁がほぼなくなったら器に盛り、レモンの皮(せん切り)をのせて完成!

同じ日に紹介されたレシピ

まとめ

最後までご覧いただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね。

当ブログでは、きょうの料理で放送されたレシピを多数まとめています。よろしければ合わせてご覧くださいね。きょう料理の記事はこちら

放送
[Eテレ]月曜~火曜 午後9時
[総合]金曜 午後0時20分
再放送
[Eテレ]火~水曜 午前11時00分 (Eテレ1の再放送)
[Eテレ]水曜 午後9時/翌月曜 (総合の再放送)
タイトルとURLをコピーしました