【きょうの料理】豆腐鶏そぼろの作り方。鳥羽周作シェフのレシピ。

きょうの料理

2022年7月26日(初回放送)NHK「きょうの料理」で放送された、フレンチレストラン・シオ(sio)・オーナーシェフの鳥羽周作さんより教わる「豆腐鶏そぼろ」の作り方をご紹介します。

料理界きっての熱き男・鳥羽周作シェフと、炎が生んだ太古の調理器具・土器のドッキーがおくる、強火な心で料理を楽しむシリーズ企画『強火で行こうぜ!』。今回は”豆腐”を使った「ガッツリ系豆腐レシピ」を提案!

甘辛味の「豆腐鶏そぼろ」、淡白な豆腐に粉チーズと削り節のダブルのうまみを投入した「コクうまチーズゴーヤーチャンプルー」、豆腐をペースト状にして作る「豆腐ピーナツバターコッペパン」、「ごま豆腐混ぜそば」など、目からうろこのレシピぞろい!材料や作り方をまとめたレシピをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

豆腐鶏そぼろの作り方


出典:きょうの料理

材料(つくりやすい分量)

  • 木綿豆腐:125g
  • 鶏ひき肉:125g

[A]

  • おろししょうが(市販・チューブタイプ):10g
  • みりん:大さじ1杯半
  • 酒:大さじ1杯半
  • オイスターソース:大さじ1/2
  • グラニュー糖:小さじ2
  • しょうゆ:小さじ1杯半

作り方

  1. 豆腐は紙タオルで包んでおもしをのせ、冷蔵庫に一晩おいて水けをきる。
  2. 鍋に[A]を混ぜ合わせ、強めの中火にかける。沸騰したらひき肉を加え、へらでほぐしながら混ぜる。
  3. ひき肉の色が変わってきたら、豆腐を加え、へらでくずしながら混ぜる。汁けが少し残るくらいまで煮詰めたら完成!
スポンサーリンク

おすすめの食べ方「豆腐鶏そぼろ丼」の作り方

材料(1人分)

  • 温かいご飯:1杯分
  • 豆腐鶏そぼろ:適量
  • 卵黄:1コ

作り方

  1. お茶碗にご飯を盛り、豆腐鶏そぼろを全体にのせる。
  2. 真ん中に卵黄をのせて完成!

まとめ

最後までご覧いただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね。

当ブログでは、きょうの料理で放送されたレシピを多数まとめています。よろしければ合わせてご覧くださいね。きょう料理の記事はこちら

放送
[Eテレ]月曜~火曜 午後9時
[総合]金曜 午後0時20分
再放送
[Eテレ]月~水曜 午前11時30分 (Eテレ1の再放送)
[Eテレ]水曜 午後9時/翌月曜 (総合の再放送)
タイトルとURLをコピーしました