【きょうの料理】じゃがいものポタージュの作り方。栗原はるみのキッチン日和

きょうの料理

2022年2月25日(初回放送)NHK「きょうの料理」で放送された、栗原はるみさん「じゃがいものポタージュ」の作り方をご紹介します。

人気シリーズ 今月の栗原はるみのキッチン日和は、はるみさんが春におすすめのホットサンド「ツナメルト」を紹介。カリッと焼いたパンにツナとチーズを挟んでつくる「ツナメルト」に、ミキサーなしで手軽につくる「じゃがいものポタージュ」、せん切りにしたアスパラがパスタになじむ「アスパラと塩昆布のパスタ」の3品を教えてくれました。ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

じゃがいものポタージュの作り方


出典:きょうの料理

材料(4人分)

  • じゃがいも:2個(300g)
  • ねぎ:1/3本(30g)
  • スープ:カップ1杯半(300ml)
    ※顆粒スープの素(洋風)小さじ2を湯カップ1杯半(300ml)で溶いたもの。
  • 牛乳:カップ1杯半(300ml)
  • クルトン:適量
  • バター
  • こしょう
スポンサーリンク

作り方

  1. じゃがいもは一口大に切って水にさらし、水けをきって拭く。1コの1/4コ分はすりおろし用に取り分ける。ねぎは小口切りにする。
  2. 鍋にバター(20g)を中火で熱し、ねぎを炒める。しんなりしたらじゃがいもを加え、縁が透き通るまで炒める。
  3. スープを加え、煮立ったら弱火にしてフタをする。じゃがいもが十分に柔らかくなるまで7~10分間煮る。
    じゃがいもがきれいにつぶれるように、完全に柔らかくなるまで煮る。
  4. 火を止めて(3)をマッシャーなどでつぶし、牛乳を加える。
  5. 再び中火にかけ、煮立ったら弱火にし、(1)で取り分けておいたじゃがいもをすりおろして加え、混ぜる。とろみがついたら塩(少々)で味を調える。器に盛ってこしょう(少々)をふり、クルトンをのせて完成!

同じ日に紹介されたレシピ

まとめ

最後までご覧いただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね。

当ブログでは、きょうの料理で放送されたレシピを多数まとめています。よろしければ合わせてご覧くださいね。きょう料理の記事はこちら

放送
[Eテレ]月曜~火曜 午後9時
[総合]金曜 午後0時20分
再放送
[Eテレ]火~水曜 午前11時00分 (Eテレ1の再放送)
[Eテレ]水曜 午後9時/翌月曜 (総合の再放送)
タイトルとURLをコピーしました