【ストライク】アスリートめし「切り干しバンバンジー」の作り方・鈴木あすなさんのレシピ(2020.6.4)

ストライク!

2020年6月4日放送 中京テレビ「ストライク」ストライクcookingでは、『体づくりを応援!新感覚バンバンジー』と題して、夏を前にしてアスリートのような体を目指したい方にピッタリのレシピが紹介されました。教えてくれたのは、料理研究家の鈴木あすなさんです。

こちらでは、鶏ささみ肉と切り干し大根を使ったちょっと変わったバンバンジーのレシピ「アスリートめし 切り干しバンバンジー」の作り方をご紹介します。

切り干し大根のレシピ
スポンサーリンク

「アスリートめし 切り干しバンバンジー」の作り方


出典:ストライク

材料( 4人分 )

  • 鶏ササミ:4本
  • 酒:大さじ1
  • キュウリ:1本
  • 切り干し大根:15g
「鶏ササミ」高タンパク・低カロリーでアスリート向けの食材
「切り干し大根」食物繊維・カルシウムが豊富で栄養価が高い

タレ「

  • 酢:大さじ1
  • ゴマ油:大さじ1
  • オイスターソース:大さじ1
  • すりゴ:大さじ2
  • マヨネーズ:大さじ4

  • ラー油:お好みで
鶏ササミ
高タンパク・低カロリーでアスリート向けの食材

作り方

  1. ササミに酒をふる。
    ☞酒で鶏肉の臭みを取る。
  2. 鍋に水を入れ火にかけ沸騰させる。ササミを入れてすぐに火を消し、蓋をして10分置く。
    余熱で火を入れることでお肉がしっとり仕上がる。
  3. その後ササミを取り出して手でさく。
  4. キュウリに塩をふり、板ずりしてせん切りにする。
    ☞表面がなめらかになり、青臭さが少しとれる
  5. 切り干し大根はさっと洗い水で戻す。
  6. 皿に千切りにしたキュウリ、手でさいたササミを盛り付ける。
  7. タレ「を混ぜ合わせタレ作り、「6」にかける。お好みでラー油をかけたら完成!
スポンサーリンク
POINT!
★ササミは筋を取らなくてOK!火にかけず、余熱で火入れすることでしっとり仕上がる。
★万能のバンバンジーだれはサラダや濃度を薄めてしゃぶしゃぶなどのゴマだれにも使える。
★ササミ以外にボイルしたエビや、他の野菜でもアレンジできる。
★切り干し大根を入れることで食感と栄養価が高まる。切る手間もないのでお手軽。

まとめ

「アスリートめし 切り干しバンバンジー」の作り方をご紹介しました。最後までお読みいただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました