【ストライク】「ふわふわ納豆パスタ」の作り方!STAY HOMEご飯(2020.4.28)

ストライク!

2020年4月28日放送 中京テレビ「ストライク」で紹介された家族のSTAY HOMEご飯「ふわふわ納豆パスタ」の作り方をご紹介します。パスタを水に2時間浸しておくと、超時短でパスタが茹でられるのであっというまに作れます。

【ケンミンSHOW】鳥取県「スタミナ納豆」のレシピ!ケンミンらくらくレシピ企画(2020.4.23)

スポンサーリンク

STAY HOMEご飯「ふわふわ納豆パスタ」の作り方


出典:https://www2.ctv.co.jp/strike-recipe/

材料(1人分)

  • 納豆(小粒):1パック
  • 卵:1個
  • バター: 10g
  • パスタ:80g
  • 細ネギ:適量
スポンサーリンク

作り方

  1. パスタを水に浸して2時間以上置く。→いつでも茹で時間1分でパスタが作れます。
  2. ボウルに納豆を入れてしっかり練ったら、卵、付属の納豆のタレを入れてふわふわになるまで箸でかき混ぜる。
  3. 鍋にたっぷりの湯を沸かし、1分ほどパスタの芯がなくなるまで茹でる。パスタが茹で上がったらザルにあげ、「」のボウルにバターとともに入れる。
  4. 全体を混ぜてバターが溶けたら醤油(分量外)で味を整えて器に盛り、細ネギをのせる。

 

ポイント!
  • 卵と納豆をしっかり泡立てると味の絡みが良い。小粒の方が絡みやすい!
  • カルシウムが豊富な納豆を変わった食べ方で。とにかく時短でできる。
  • パスタの水戻しは戻し時間によって柔らかさが変わるので、芯がなくなるまで茹でればOK。もちろん普通の乾麺でもできる。
  • 長芋をすりおろして加えるとさらに栄養価UP!

まとめ

家族のSTAY HOMEご飯「ふわふわ納豆パスタ」のレシピをご紹介しました。お子様一人で作ることもできるお手軽レシピなので、お留守番に、お手伝いにも活躍するレシピだと思いました。具材を先に切っておけば、包丁が心配なときにも思い切って任せられるかもしれませんね。ぜひ参考にしてみてくださいね。

【4月28日放送】ストライク!家族のSTAY HOMEご飯 関連記事

>> 【ストライク】「レンチン親子丼」の作り方! STAY HOMEご飯(2020.4.28)

タイトルとURLをコピーしました