【プロフェッショナル】岸田周三さん「イチジクのパイ包み」のレシピ・プロのおうちごはん夏スイーツスペシャル(2020.8.18)

プロフェッショナル(NHK)

2020年8月18日放送「プロフェッショナル 仕事の流儀」プロフェッショナルたちが自宅でできる簡単・絶品レシピを紹介する特別企画『プロのおうちごはん夏スイーツスペシャル』

こちらでは、フレンチシェフ・岸田周三さんが披露したスイーツレシピ「イチジクのパイ包み」の作り方をご紹介します。

今回は、伝説の家政婦・タサン志麻さん、日本人初の三ッ星フレンチシェフ・岸田周三さん、中華料理の鬼才・古田等さん、バーテンダー・岸久さん、世界的パティシエ・杉野英実さん、ショコラティエ・三枝俊介さんが登場。「プロフェッショナル仕事の流儀」ならではの超一流料理人たちが「自宅でできる”夏スイーツ”の簡単・絶品レシピ」を自撮りで披露しました。

【プロフェッショナル】岸田周三さん「おうちでフレンチ、じゃがいもグラタン」のレシピ・プロのおうちごはん第2弾(2020.5.12)

スポンサーリンク

「イチジクのパイ包み」の作り方

材料

  • イチジク   1/2個
  • グラニュー糖 適量(使用するイチジクの20%)
  • バター    適量
  • パイシート (市販の冷凍のもの、厚さは1mmに伸ばす)

作り方

  1. イチジクを半分に切る。
  2. 切ったイチジクを裏返して、グラニュー糖をまぶす。
  3. (2)にバターをちぎって、イチジクの隙間に入れる。その後、イチジクの形を元に戻す。
  4. パイシート(1ミリ)を、丸くくりぬく。
    POINT!道具がなければ、お茶の缶を使う。パイシートの大きさは、底になる方より、被せる方が一回り大きくなるようにくりぬく。
  5. 丸くくりぬいたパイシートにイチジクのせ、パイシートの周りに軽く水を塗る。そこにパイシートをかぶせ、イチジクを包む。さらに周りの余ったパイシートを切り落とす。
    POINT!なるべく空気が入らないように包む。
  6. (5)を冷蔵庫で、30分~1時間寝かせる。
  7. (6)を220℃の油で約7分揚げたら完成!
    POINT!乾燥させたイチジクの葉をパイと一緒に揚げると、葉の香りが移り、風味がよくなる。
揚げたてが美味しいですが、熱いので気をつけてください!
スポンサーリンク

まとめ

フレンチシェフ・岸田周三さんが披露した「イチジクのパイ包み」の作り方をご紹介しました。最後までお読みいただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね!

『プロのおうちごはん夏スイーツスペシャル』関連記事

【プロフェッショナル】タサン志麻さん「プロフィットロール」のレシピ・プロのおうちごはん夏スイーツスペシャル(2020.8.18)

【プロフェッショナル】タサン志麻さん「イルフロタント」のレシピ・プロのおうちごはん夏スイーツスペシャル(2020.8.18)

【プロフェッショナル】古田等さん「くずきりココナッツミルク」のレシピ・プロのおうちごはん夏スイーツスペシャル(2020.8.18)

【プロフェッショナル】岸久さん「スイカカクテル」のレシピ・プロのおうちごはん夏スイーツスペシャル(2020.8.18)

【プロフェッショナル】岸久さん「おうちモヒート」のレシピ・プロのおうちごはん夏スイーツスペシャル(2020.8.18)

【プロフェッショナル】杉野英実さん「桃のコンポート」のレシピ・プロのおうちごはん夏スイーツスペシャル(2020.8.18)

【プロフェッショナル】杉野英実さん「ピーチメルバ」のレシピ・プロのおうちごはん夏スイーツスペシャル(2020.8.18)

【プロフェッショナル】三枝俊介さん「アイスショコラ」のレシピ・プロのおうちごはん夏スイーツスペシャル(2020.8.18)

タイトルとURLをコピーしました