【まる得マガジン】レモンとセロリの水餃子(ギョーザ)の作り方。河井美歩さん「まるごと楽しむ!旬の国産レモン」。

まる得マガジン

2023年1月9日(初回放送)NHKEテレ「まる得マガジン」で放送された、河井美歩さん「レモンとセロリの水餃子(ギョーザ)」の作り方をご紹介します。

テイクアウト専門店オーナーシェフでもある河井美歩さんが、今がおいしい国産レモンを皮まで食べつくすアイデアを伝授!

第1回目は、「レモンで肉・魚おかず」です。材料や作り方をまとめたレシピをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

まる得マガジンで放送されたレシピはこちら

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

レモンとセロリの水餃子(ギョーザ)の作り方

材料(20コ分)

  • 鶏ひき肉:100g
  • レモン:1/4コ
  • セロリ:1/4本(25g)
  • 生しいたけ:1枚
  • ギョーザの皮:20枚

[A]

  • にんにく(すりおろす):1/4かけ分
  • ごま油:大さじ3/4
  • しょうゆ:小さじ1
  • オイスターソース:小さじ1

[たれ]

  • しょうゆ・レモン汁:各適量
[ad]

作り方

  1. セロリは筋を取り、しいたけは石づきを切り落として、それぞれみじん切りにする。レモンは種を取り、分量の1/4を皮ごとみじん切りにする。残りは果汁を搾り、たれの材料にする。
    レモンは入れ過ぎると苦みが出るので、適量を加えましょう。
  2. ボウルに鶏ひき肉と[A]を入れ、よく混ぜる。(1)を加え、混ぜ合わせる。
  3. ギョーザの皮の中心に(2)を小さじ1強のせる。皮の縁に水をつけて半分に折り、左右の端をグルリと回して重ね合わせる。
  4. 鍋にたっぷりの湯を沸かして(3)を入れ、浮いてから約2分間茹でて、湯をしっかりときる。器に盛り、しょうゆにレモン汁を加えたたれを添えたら完成!

まとめ

最後までお読みいただき、ありがとうございました。ぜひ参考にしてみてくださいね!

まる得マガジン『まるごと楽しむ!旬の国産レモン』関連記事


NHKまる得マガジンEテレ『毎日食べたい!トマト活用術』
[放 送] 毎週 月曜~木曜 午後9時55分
[再放送] 毎週 月曜~木曜 午前11時55分
[講師] 河井美歩
[出演] 松岡広大
タイトルとURLをコピーしました