【ジョブチューン】アンチョビを使ったレタスとパクチー炒飯の作り方。中国菜 膳楽房店主考案!冷凍炒飯アレンジレシピ

ジョブチューン

2022年6月4日TBS「ジョブチューン★アノ職業のヒミツぶっちゃけます!」で放送された、中国菜 膳楽房店主・榛澤知弥さん考案「アンチョビを使ったレタスとパクチー炒飯」の作り方をご紹介します。

ミシュランビブグルマンに選出された4人の超一流中華料理人が市販の冷凍炒飯のアレンジレシピでガチンコ対決!条件はマルハニチロ『あおり炒めの焼豚炒飯』を使って作ること!驚きのアレンジが続々登場!材料や作り方をまとめたレシピをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

アンチョビを使ったレタスとパクチー炒飯の材料

材料(1人分)

  • あおり炒めの焼豚炒飯:1/2袋(225g)
  • パクチーの根:5株分
  • レタス:100g(3枚分)
  • ごま油:大さじ1
  • アンチョビペースト:10g
  • ナンプラー:小さじ1/2
  • レモン(くし形):1/8個
スポンサーリンク

作り方

  1. 耐熱皿に冷凍炒飯を盛り、電子レンジ(600W)で4分加熱する。
  2. パクチーは葉と根を切り分け、根っこの部分のみ使う。根っこは斜め薄切り、太い部分は縦半分に切る。レタスは繊維に沿って縦半分に切り、太めの千切りにする。
  3. フライパンにごま油を熱し、パクチーの根っこを弱火で軽く炒め、取り出しておく。
  4. 同じフライパンで残ったごま油にペーストを炒め、レタス、パクチーの根を戻し入れて強火で15秒ほど炒める。
  5. 温めた炒飯の上にのせ、ナンプラーをかけ、レモンは皮を下にして絞りかけ、いりごまを振りかけて完成!

まとめ

最後までお読みいただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね!

当ブログでは、ジョブチューン★に関する記事・レシピを多数まとめています。ぜひ合せてご覧くださいね。ジョブチューン★の記事はこちら

【2022.6.4放送】超一流料理人!冷凍炒飯アレンジバトル!関連記事


TBS系列「ジョブチューン★アノ職業のヒミツぶっちゃけます!
【出演者】
[MC] ネプチューン(名倉潤・原田泰造・堀内健)
[パネラー] バナナマン(設楽統・日村勇紀)・土田晃之 / 奈緒 / あばれる君
[進行] 山本里菜(TBSアナウンサー)
[プロフェッショナル] 《味の素冷凍食品ブロック》
大竹賢治(製品戦略部長)・上山宏一(商品開発部長)・栗野智帆(餃子担当)・杉渕良美(焼売・弁当担当)・浅野美咲(肉部門担当)
《冷凍炒飯アレンジブロック》
榛澤知弥(中国菜 膳楽房)・宮田俊介(なかの中華!Sai)・薮崎友宏(南青山Essence)・山田昌夫(中華銘菜 センヨウ)※五十音順
タイトルとURLをコピーしました