【男子ごはん】モロッコインゲンのしょうが炒め和えの作り方。栗原心平さんのスタミナ定食のレシピ

男子ごはん

2021年6月6日 テレビ東京「男子ごはん」で放送された、梅雨のジメジメをふきとばすスタミナ定食「モロッコインゲンのしょうが炒め和え」の作り方を紹介します。

今回放送の男子ごはんのテーマは、夏の暑さをふっとばせ!スタミナ定食!野菜もお肉もたっぷり!栄養満点!ということで、料理研究家 栗原心平さんが、食欲が落ちるこの時期に、スタミナがつく料理を伝授してくれました。

辛さが食欲をそそりスタミナがつきそうな「にんにくの芽と青唐辛子と牛タンのみそ炒め」、夏野菜としてはインゲンの代表でもあるモロッコインゲンを使った「モロッコインゲンのしょうが炒め和え」、ジューシーなナスが辛子の風味で箸が進む「ナスの辛子煮」、ふわふわの大和芋がたっぷり入った「大和芋のすまし汁」の4点を教えてくれました。

材料と作り方をまとめたレシピをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

モロッコインゲンのしょうが炒め和えの作り方


出典:https://www.tv-tokyo.co.jp/danshigohan/

モロッコインゲンに含まれるアスパラギン酸には、疲労回復の効果があり、夏バテ予防に効果的です。モロッコインゲンにたっぷりのしょうがが爽やかで、食感も楽しめます。食欲が落ちるこの時期にスタミナがつく一品です。

材料(2人分)

  • モロッコインゲン:1袋(150g)
  • しょうが:2片(20g)

  • 水:大さじ2
  • 酒:大さじ1/2
  • 鶏がらスープの素(半練り):小さじ1/3
  • 塩:小さじ:1/4
  • 片栗粉:小さじ1/5

  • ごま油:大さじ1
  • 赤唐辛子(小口切り):小さじ1
  • 塩:少々

作り方

  1. モロッコインゲンを、塩少々を加えた熱湯で30秒茹で、ザルにあげる。流水で洗ってキッチンペーパーで水気を拭き取る。
    モロッコインゲンをサッと茹でることで、青臭さが消える。
  2. モロッコインゲンのヘタを切り落として、5cm幅に切る。
  3. しょうがをみじん切りにする。
  4. 調味料(水、酒、鶏がらスープの素、塩(小さじ1/4)、片栗粉)を加えて混ぜ合わせる。
  5. 熱したフライパンにごま油をひき、しょうがを強火で炒める。
  6. 香りが出てきたら、赤唐辛子を加えて炒める。さらに、モロッコインゲンを加えて炒める。
    火がモロッコインゲンに入ると、緑が深くなる。
  7. 油が回ったら、合わせ調味料(4)をよく混ぜてから加えて炒め合わせる。
  8. とろみがついたら、器に盛り付けて完成!
スポンサーリンク

男子ごはんの本

まとめ

栗原心平さんの梅雨のジメジメをふきとばすスタミナ定食「モロッコインゲンのしょうが炒め和え」の作り方をご紹介しました。最後までお読みいただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね。

当サイトでは男子ごはんで放送されたレシピを多数まとめています。ぜひ合せてご覧くださいね。男子ごはんの記事はこちら

【2021.6.6放送】男子ごはん『夏の暑さをふっとばせ!スタミナ定食!』関連記事


テレビ東京系列「男子ごはん」
毎週日曜 11時25分~11時55分
[出演者] 国分太一  栗原心平
タイトルとURLをコピーしました