【男子ごはん】とりかわネギばか冷やし中華の作り方。栗原心平さんのアレンジ冷やし中華のレシピ

男子ごはん

2021年5月30日 テレビ東京「男子ごはん」で放送された、料理研究家栗原心平さん考案「とりかわネギばか冷やし中華」の作り方をご紹介します。

今回のテーマは『これからの季節にピッタリなアレンジ冷やし中華を先取り!』ということで、栗原心平さんがいつも同じ食べ方でマンネリしがちな冷やし中華のアレンジレシピを伝授!

一口ずつ食べられるシンプルな味付けの「サラダ冷やし中華」、タコの食感を生かしパスタ風味に味付けた「バジルと生クリームとタコの冷やし中華」、とりかわをカリッカリに焼き、そこで出た鶏油でタレにした「とりかわネギばか冷やし中華」の3品を教えてくれました。

材料と作り方をまとめたレシピをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

とりかわネギばか冷やし中華の作り方


出典:https://www.tv-tokyo.co.jp/danshigohan/

鶏皮をカリッカリになるまで焼き、そこで出た鶏油をタレに使い美味しさをアップ!油を取り出した皮も刻んでカリカリ食感のアクセントに。

材料(2人分)

  • 中華麺(平打ち麺):2玉
  • 鶏皮:200g
  • 万能ねぎ:10本

  • にんにく(みじん切り):1片分
  • ポン酢:大さじ3
  • ごま油:大さじ1
  • 砂糖:小さじ1

作り方

  1. 熱したフライパンに鶏皮を加え、皮の内側が鍋肌に当たるように中強火で焼き、蓋をする。たまに返しながら、15分焼く。カリカリになったら、フライパンから取り出す。
    鶏皮をカリカリにすることで、食感がよく、タレもよく染み込む!
  2. 万能ねぎは、小口切りにする。
  3. ボウルに取り出した鶏油(大さじ2)、にんにく、ポン酢、ごま油、砂糖を加えて混ぜ合わせておく。
  4. 中華麺は袋の表示時間通りに茹で、茹であがった麺は、流水で洗って水気を絞る。
  5. 麺を器に盛り付け、鶏皮を細かく切って、麺にのせる。(3)のタレをかけ、万能ねぎをたっぷりかければ完成!
スポンサーリンク

男子ごはんの本

まとめ

栗原心平さんのアレンジ冷やし中華「とりかわネギばか冷やし中華」の作り方をご紹介しました。最後までお読みいただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね。

当サイトでは男子ごはんで放送されたレシピを多数まとめています。ぜひ合せてご覧くださいね。男子ごはんの記事はこちら

【2021.5.30放送】男子ごはん『これからの季節にぴったりなアレンジ冷やし中華を先取り!』関連記事


テレビ東京系列「男子ごはん」
毎週日曜 11時25分~11時55分
[出演者] 国分太一  栗原心平
タイトルとURLをコピーしました