【きょうの料理ビギナーズ】ホワイトビーフストロガノフの作り方。おうちで味わう 世界のごちそう

きょうの料理ビギナーズ

2021年12月7日NHKEテレ「きょうの料理ビギナーズ」で放送された、「ホワイトビーフストロガノフ」の作り方をご紹介します。

12月のテーマは『おうちで味わう 世界のごちそう』。第5回目は”ロシア料理”。牛肉とマッシュルームのおいしさをクリームで煮込んだ「ホワイトビーフストロガノフ」と濃厚な味の箸休めにピッタリな「きゅうりとセロリのピクルス」の2品をハツ江おばあちゃんから学びます。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

ホワイトビーフストロガノフの作り方


出典:きょうの料理ビギナーズ

材料(2人分)

  • 牛もも肉(焼肉用):200g
  • マッシュルーム(ホワイト):6個(100g)
  • たまねぎ(薄切り):1/2個(100g)
  • 白ワイン:カップ1/2
  • スープ:カップ1/4
    ※顆粒チキンスープの素(洋風)小さじ1/4を水または湯カップ1/4で溶く。
  • 生クリーム:カップ1/4
  • パプリカパウダー:適量
  • ご飯(温かいもの):適量
  • パセリ(みじん切り):適量
  • こしょう
  • バター
スポンサーリンク

作り方

  1. 牛もも肉は7~8mm幅の細切りにする。塩(小さじ1/2)・こしょう(少々)で下味をつけ、パプリカパウダー(少々)をまぶす。
    パプリカパウダーで味に深みをプラス。
  2. フライパンを中火にかけ、バター(10g)で牛肉を炒める。肉の色が半分ほど変わたら、4つ割りのマッシュールームを加えて、油が回ったら一旦取り出す。
    一度取り出すと肉が柔らかく仕上がる。
  3. 同じフライパンにバター(10g)を足して、薄切りのたまねぎを中火で炒め、しんなりしたらパプリカパウダー(小さじ1)を加えサッと炒める。
  4. 白ワインを加えて火を強め(強めの中火)にして煮詰める。煮汁が半分くらいになったら、スープを加える。白ワインとスープを加えたらそれぞれ煮詰める。
    煮詰めることでうま味が凝縮し、美味しく仕上がる。
  5. 煮汁が半分くらいになったら生クリームを加え、焦げないように火を弱め(中火)木べらで混ぜながら2~3分煮詰める。
    鍋底が見えるくらいまで煮詰めるのが目安。
  6. 牛肉とマッシュルームを戻し入れ、軽く絡める。
  7. お皿にご飯と共に(6)を盛り、パセリを散らして完成!

同じ日に放送されたレシピ

まとめ

最後までお読みいただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね!

きょうの料理ビギナーズで放送されたレシピはこちら


番組内容
ハツ江おばあちゃんの指導のもと、ビギナー向きのレシピを2品ずつマスター。意外と知らない、今さら聞けない「料理の基本」も紹介しているので、学び直しにもピッタリです!
放送
Eテレ 月曜~水曜 午後9時25分
再放送
Eテレ 火、水、翌月曜 午前11時25分
総合 水、木、翌火曜 午前10時50分
タイトルとURLをコピーしました