【きょうの料理】あちゃら漬け風の作り方。藤井恵さんの藤井家のごちそう

きょうの料理

2021年12月7日(初回放送)NHK「きょうの料理」で放送された、藤井家のごちそう「あちゃら漬け風」の作り方をご紹介します。

料理研究家の藤井恵さんが年末年始のごちそうにぴったりなおもてなし料理を紹介。丸鶏の中華風しょうゆ煮、日本酒のあてにピッタリな鯛のねぎ巻き、箸休めのあちゃら漬け風、オーブンで豪快に焼く大きな中華風卵焼き!年末年始の食卓を楽しむ藤井家のごちそう。ぜひ参考にしてみてくださいね!

スポンサーリンク

あちゃら漬け風の作り方


出典:きょうの料理

材料(3~4人分)

  • えび(無頭/殻付き):8匹

[A]

  • 米酢(または酢):カップ1/2(100ml)
  • だし:カップ1/2(100ml)
  • 昆布(1.5㎝角に切る):5g
  • みりん(煮切ったもの):大さじ1杯半
  • 砂糖:大さじ1
  • うす口しょうゆ:小さじ2

  • かぶ:2個

[B]

  • 水:カップ1(200ml)
  • 塩:大さじ1/2

  • きゅうり:1本
  • カリフラワー:1/2個(200g)
  • 塩:小さじ1/5
スポンサーリンク

作り方

  1. びは背ワタを除き、ゆでて火を通す。粗熱をとってからをむき、1.5㎝幅に切る。ボウルに、[A]の材料を入れて混ぜ合わせ、えびをつけておく。
  2. かぶは1.5㎝角に切り、混ぜ合わせた[B]につけて20分ほどおく。きゅうりは立に四つ割りにし、1.5㎝幅に切って塩(小さじ1/5)をまぶす。カリフラワーは小さめの小房に分け、サッとゆでてざるに上げる。
  3. (1)にカリフラワー、水気を絞ったかぶときゅうりを加えてあえ、ラップをして20分ほどおき、味をなじませて完成!
    ラップを表面に張り付けるようにすると、少ない分量の甘酢でも味がよくしみる。
【保存】冷蔵庫で3日間。

同じ日に紹介されたレシピ

まとめ

最後までご覧いただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね。

当ブログでは、きょうの料理で放送されたレシピを多数まとめています。よろしければ合わせてご覧くださいね。きょう料理の記事はこちら

放送
[Eテレ]月曜~火曜 午後9時
[総合]金曜 午後0時20分
再放送
[Eテレ]火~水曜 午前11時00分 (Eテレ1の再放送)
[Eテレ]水曜 午後9時/翌月曜 (総合の再放送)
タイトルとURLをコピーしました