【きょうの料理ビギナーズ】塩鶏じゃがの作り方。これならできる!プロの和食

きょうの料理ビギナーズ

2022年2月1日NHKEテレ「きょうの料理ビギナーズ」で放送された、「塩鶏じゃが」の作り方をご紹介します。

2月のテーマは『これならできる!プロの和食』。第2回目は、うまみとボリュームのある鶏もも肉を使った2品を伝授。

たっぷりのかたくり粉を使ってサックリとした食感の「サクッとジューシー竜田揚げ」、干ししいたけの戻し汁でうまみ倍増「塩鶏じゃが」の2品をハツ江おばあちゃんから学びます。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

塩鶏じゃがの作り方


出典:きょうの料理ビギナーズ

材料(2~3人分)

  • 鶏もも肉:1枚(250g)
  • じゃがいも:(小)3~4個(400g)
  • 干ししいたけ:2枚
  • サラダ油:大さじ1
  • 酒:大さじ2
  • 塩:小さじ1
  • 黒こしょう:適量
スポンサーリンク

[Qoo10] ゆとりの空間 栗原はるみ IH対応 万能

WWW.QOO10.JP

作り方

  1. 鶏もも肉は8等分に切る。じゃがいもは皮を剝いて芽を取り、3~4等分に切る。
  2. ボウルに水(カップ1/2・分量外)と干ししいたけを入れてラップをかけ、電子レンジ(600w)で2分加熱して戻す。
  3. 戻したしいたけを取りだし、軸を切る。
  4. しいたけの戻し汁を網でこして計量カップに移し、水(分量外)を加えてカップ2(400ml)にする。
    干ししいたけの戻し汁+水=カップ2杯分(400ml)にする。
  5. 鍋にサラダ油(大さじ1)を中火で熱し、鶏肉を皮目から焼く。
    皮を香ばしく焼き、うまみアップ。
  6. じゃがいも、(4)、酒(大さじ2)、戻したしいたけを加える。落し蓋をして強火で煮る。
    落し蓋で、少ない煮汁でも全体に行きわたり、おいしい煮物になる。
  7. じゃがいもが柔らかくなったら、塩(小さじ1)を入れてさらににて、煮汁が少なくなったら火からおろす。
  8. お皿に盛りつけ、黒こしょう(適量)をふって完成!

同じ日に放送されたレシピ

まとめ

最後までお読みいただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね!

きょうの料理ビギナーズで放送されたレシピはこちら


番組内容
ハツ江おばあちゃんの指導のもと、ビギナー向きのレシピを2品ずつマスター。意外と知らない、今さら聞けない「料理の基本」も紹介しているので、学び直しにもピッタリです!
放送
Eテレ 月曜~水曜 午後9時25分
再放送
Eテレ 火、水、翌月曜 午前11時25分
総合 水、木、翌火曜 午前10時50分
タイトルとURLをコピーしました