【教えてもらう前と後】タケムラダイ「電子レンジでビーフシチュー」の作り方(12月3日)

教えてもらう前と後

2019年12月3日(火)放送の教えてもらう前と後では、たった一つの調味料で作る「しょう油もみりんも使わない!レンジで10分肉じゃがの作り方」が紹介されました。

教えてくれたのは、電子レンジ料理研究家のタケムラダイさんです。

タケムラダイさんは、その肉じゃがを使って5分で洋風の味付け「ビーフシチュー」に大変身させるやり方も教えてくれましたので、ご紹介します。

 

スポンサーリンク

肉じゃがを5分で洋風に大変身!「ビーフシチュー」の作り方

材料

  • 肉じゃが:上記で作った分量
  • 水:200g
  • ビーフシチューのルー:2片

作り方

  1. 耐熱ボウルに、肉じゃがと水を入れ、電子レンジ600wで3分加熱する。
  2. その間に、ビーフシチューのルーを細かく刻む。
  3. 刻んだルーを加熱した肉じゃがの中に入れ、溶けるまでよく混ぜる。
  4. とろみづけのために、更に電子レンジ600wで2分加熱したら完成!

 

【12月3日放送】教えてもらう前と後の関連記事

タケムラダイさんの10分で出来る「電子レンジで肉じゃが」の作り方はこちら☟

ポテトサラダにちょい足しレシピ!と電子レンジで作る料理のまとめはこちら☟

10分で足が細くなる⁉(秘)足のむくみ解消法はこちら☟

 

まとめ

電子レンジで作った肉じゃがをビーフシチューに変身させるやり方、なるほど!といった感じでした。材料が同じでも、電子レンジであんなに上手にできるなら、あえて肉じゃがを残して試してみたい気もしますね(*´∀`)

 

タイトルとURLをコピーしました