【相葉マナブ】ビルマ汁の作り方|栃木県|ご当地うま辛麺のレシピ

相葉マナブ

2020年9月13日放送の相葉マナブでは、日本全国にある”うまくて辛い麺料理”を学ぶ企画『#364マナブ!ご当地うま辛麺!!』で、家でも簡単に作れる”うま辛麺”のレシピが放送されました。

こちらでは、栃木県のご当地旨辛麺「ビルマ汁」の作り方をご紹介します。

スポンサーリンク

「ビルマ汁」の作り方


出典:https://www.tv-asahi.co.jp/aibamanabu/

ビルマ汁は、夏野菜をたくさん使った栃木県益子町の夏の定番料理で、町の小中学校の給食で出ることもあるご当地うま辛麺です。ビルマ汁の考案者 飯塚純一さんが当時のビルマ(現在のミャンマー)に戦争に行った時、ビルマで食べたスープの味が忘れられなくて作った料理で、夏野菜をたくさん入れた塩、鷹の爪、カレー粉、トマトで味付けします。パンでもご飯でもうどんでも美味しい料理です。

材料(2人分)

  • ナス:1本
  • いんげん:3本
  • ニンジン:1/3本
  • 玉ねぎ:1/2個
  • じゃがいも:1個
  • 鷹の爪:1本
  • 豚バラ肉:100g
  • 水:1L
  • サラダ油:大さじ1/2
  • 塩:小さじ1と1/2
  • 顆粒ダシ:大さじ1/2
  • トマト:2個
  • カレー粉:小さじ1と1/2
  • うどん:2玉
スポンサーリンク

作り方

  1. 茄子の皮を縦に3か所程むき、2㎝幅の輪切りにして水にさらす。
  2. インゲンを5㎝長さの斜め切り、ニンジンはいちょう切り、玉ねぎ・じゃがいもは一口大に切り、豚バラ肉は5㎝幅に切る。鷹の爪は半分に切り、種を抜いておく。
  3. 鍋に切った野菜と豚肉、鷹の爪を鍋に入れて炒める。
  4. 水を加え、サラダ油、塩を入れて、蓋をして強火で5分煮込み、顆粒だしを加える。
  5. トマトと手でちぎり入れ、カレー粉を加えたら完成。
    POINT!トマトは後入れすることで、煮崩れを防ぐ。
  6. 茹でて冷やしたうどんを合わせていただきます。

まとめ

栃木県のご当地うま辛麺「ビルマ汁」の作り方をご紹介しました。最後までお読みいただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね!

【2020.9.13放送】相葉マナブ『ご当地うま辛麺・レシピ』関連記事

【相葉マナブ】仙台マーボー焼きそばの作り方|宮城県|ご当地うま辛麺のレシピ

【相葉マナブ】スタミナラーメンの作り方|茨城県|ご当地うま辛麺のレシピ

【相葉マナブ】勝浦タンタンメンの作り方|千葉県|ご当地うま辛麺のレシピ

【相葉マナブ】広島つけ麺の作り方|広島県|ご当地うま辛麺のレシピ


当サイトでは、相葉マナブで相葉雅紀さんが作った「釜-1グランプリ(釜飯、炊き込みご飯)」や、「旬の産地ご飯」、「ホットプレートを使ったレシピ」などのレシピを多数ご紹介しています。ぜひ合わせてお読みくださいね。
≫カテゴリ「相葉マナブ」はこちら

[相葉マナブ] 毎週日曜 午後6時~放送
[出 演 者] 相葉雅紀、澤部佑(ハライチ) 佐藤龍我・浮所飛貴(美 少年)
タイトルとURLをコピーしました