PR

【きょうの料理】「アカモク酸辣湯(サンラータン)」の作り方・つくろう!にっぽんの味47(神奈川県)(2020.3.23)

きょうの料理

2020年3月23日放送 きょうの料理『つくろう!にっぽんの味47「神奈川県 アカモク」』

今回の食材は「アカモク」。講師には、中国料理店オーナーシェフ・陳建太郎さんをお迎えし、アカモクを使った料理を教えていただきました。ネバネバ・シャキシャキとした食感が特徴の海藻「アカモク」の食べ方のバリエーションが広がるアイデアレシピです。

こちらでは「アカモク酸辣湯(サンラータン)」の作り方をご紹介します。酸っぱ辛くて美味しい酸辣湯のスープに、アカモクののどごしが絶妙の一品です。

 

輪島産天然岩海苔を使った「岩海苔の天ぷら」の作り方もおすすめ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

「アカモク酸辣湯」の作り方


出典:きょうの料理

材料(2~3人分)

  • アカモク:25g
  • 春雨 (乾):5g *戻して20g
  • グリーンアスパラガス:25g
  • ゆでたけのこ:25g
  • 絹ごし豆腐:20g
  • むきえび:40g

■アカモク(冷凍)

created by Rinker
シーフーズあかま
¥3,400 (2024/07/22 00:51:16時点 Amazon調べ-詳細)

■アカモク(乾物)

A
・スープ:カップ2+1/2
 *顆粒(かりゅう)チキンスープの素(もと)(中華風)を表示どおりに湯で溶く。
・しょうゆ:大さじ2
・酒:大さじ1
・こしょう:適量
  • 水溶きかたくり粉:大さじ2
    *かたくり粉を同量の水で溶く。
  • 溶き卵:小さじ2
  • ラー油:小さじ1/2
  • 塩:少々
  • こしょう:少々
  • 酒:小さじ1
  • かたくり粉:小さじ1
  • 酢:大さじ1
スポンサーリンク

作り方

  1. 春雨は袋の表示どおりに戻し、長ければ切る。アスパラガス、たけのこ、豆腐はそれぞれさいの目形に切る。えびも同じ大きさに切り、塩、こしょう、酒、かたくり粉をふってなじませておく。アカモクは包丁で細かくたたく。
  2. 鍋に「A」を入れて中火にかけ、沸いたらえびを固まらないように1切れずつ入れる。アクを取って「」の残りの具材を加え、火を強めて煮立てる。
    ★スープをのどごしよく仕上げる
    具として加えたアカモクが、スープのとろみにもなる。
  3. 火を止め、水溶きかたくり粉を2回に分けて加えてとろみをつける。再度中火にかけて煮立て、溶き卵を回し入れる。
  4. 酢を加えてざっと混ぜ、器に盛ってラー油をかける。

 


 

詳しくは、NHKテキストきょうの料理 2020年 03 月号をご覧ください。

created by Rinker
NHK出版
¥5,370 (2024/07/21 08:02:17時点 Amazon調べ-詳細)

【きょうの料理】つくろう!にっぽんの味47「神奈川県 アカモク」【関連記事・レシピ】

◆「アカモクたっぷり天津飯」の作り方

 

タイトルとURLをコピーしました