【きょうの料理】すいかのゼリーの作り方。荻田尚子さんのいちおしスイーツ

きょうの料理

2022年7月25日(初回放送)NHK「きょうの料理」で放送された、荻田尚子さんより教わる「すいかのゼリー」の作り方をご紹介します。

今月のいちおしスイーツは、荻田尚子さんから夏に旬をむかえる果物を使ったひんやりスイーツをたっぷり教わります。

すいかの果汁をたっぷり使う「すいかのゼリー」と、ココナッツミルクのゼリーと層にしたアレンジ版「すいかとココナツミルクのクラッシュゼリー」、「メロンのグラスデザート」、「パイナップルのヨーグルトジュース」も!材料や作り方をまとめたレシピをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

すいかのゼリーの作り方


出典:きょうの料理

材料(直径8.5×高さ4cmの半球形の型または器4コ分)

  • すいか:約900g
  • 砂糖(上白糖):40~50g ※すいかの甘さによって調節する。
  • レモン汁:小さじ1

[A]

  • 粉ゼラチン:10g
  • 水:大さじ4

  • チョコチップ:10g
スポンサーリンク

作り方

  1. 耐熱の器に[A]の水を入れ、粉ゼラチンをふり入れて5分間以上ふやかしておく。
  2. すいかは一口大に切ってざるに入れ、果肉をつぶして果汁をこす。果汁(450ml)をステンレス製のボウルに入れ、砂糖とレモン汁を加え、砂糖が溶けるまでゴムべらで混ぜる。
    砂糖はまず40gを加え、味をみて、「ちょっと甘い」くらいに量を調節する。
  3. (1)を電子レンジ(600W)に30秒間かけてゼラチンを溶かす。2から大さじ4~5を加えて混ぜ、(2)のボウルへ戻し入れて混ぜる。
  4. ボウルの底を氷水に当てながらゆっくり混ぜ、とろみがついたらチョコチップを加えて混ぜる。
  5. 水でサッとぬらした型に(4)を等分に流し入れ、冷蔵庫で2~3時間冷やし固める。
  6. ゼリーの縁を指で一周押して型とゼリーの間に空気を入れ、皿をかぶせて上下を返して型から外して完成!
    外しにくい場合は、型を湯につけると外しやすい。

まとめ

最後までご覧いただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね。

当ブログでは、きょうの料理で放送されたレシピを多数まとめています。よろしければ合わせてご覧くださいね。きょう料理の記事はこちら

放送
[Eテレ]月曜~火曜 午後9時
[総合]金曜 午後0時20分
再放送
[Eテレ]月~水曜 午前11時30分 (Eテレ1の再放送)
[Eテレ]水曜 午後9時/翌月曜 (総合の再放送)
タイトルとURLをコピーしました