【きょうの料理】すいかとココナツミルクのクラッシュゼリーの作り方。荻田尚子さんのいちおしスイーツ

きょうの料理

2022年7月25日(初回放送)NHK「きょうの料理」で放送された、荻田尚子さんより教わる「すいかとココナツミルクのクラッシュゼリー」の作り方をご紹介します。

今月のいちおしスイーツは、荻田尚子さんから夏に旬をむかえる果物を使ったひんやりスイーツをたっぷり教わります。

すいかの果汁をたっぷり使う「すいかのゼリー」と、ココナッツミルクのゼリーと層にしたアレンジ版「すいかとココナツミルクのクラッシュゼリー」、「メロンのグラスデザート」、「パイナップルのヨーグルトジュース」も!材料や作り方をまとめたレシピをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

すいかとココナツミルクのクラッシュゼリーの作り方


出典:きょうの料理

材料(150mlの器2コ分)

[すいかゼリー]

  • すいか:約「300グラウ
  • 砂糖(上白糖)20g ※すいかの甘さによって調節する。
  • レモン汁:小さじ1/2
  • [A]粉ゼラチン:3g
  • [A]水:大さじ1

[ココナッツミルクゼリー]

  • ココナッツミルク:80ml
  • 砂糖(上白糖):20g
  • [B]粉ゼラチン:2g
  • [B]水:大さじ1
スポンサーリンク

作り方

  1. すいかゼリーの作り方(1)~(4)と同様にしてゼリー液をつくる。小さめのバットに流し入れ、冷蔵庫で2~3時間冷やし固める。
    スイカ果汁は150mlを使用。作り方(3)では、ゼラチンは電子レンジに10秒かけて溶かし、果汁大さじ3を加えて混ぜる。
  2. ココナッツミルクゼリーをつくる。小さな器に[B]の水を入れ、粉ゼラチンをふり入れて5分間以上ふやかす。耐熱ボウルに水(70ml)と砂糖を入れ、電子レンジ(600W)で1分間加熱する。熱いうちにゼラチンを加えて混ぜ、砂糖とゼラチンを溶かす。
  3. ステンレス製のボウルに移してココナッツミルクを少しずつ加えて混ぜ、ボウルの底を氷水にあてながら混ぜる。とろみがついたら小さめのバットに流し入れ、冷蔵庫で2~3時間冷やし固める。
  4. ココナッツミルクゼリー、すいかゼリーをそれぞれスプーンでくずしながらすくい、交互に器に盛りつけて完成!

まとめ

最後までご覧いただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね。

当ブログでは、きょうの料理で放送されたレシピを多数まとめています。よろしければ合わせてご覧くださいね。きょう料理の記事はこちら

放送
[Eテレ]月曜~火曜 午後9時
[総合]金曜 午後0時20分
再放送
[Eテレ]月~水曜 午前11時30分 (Eテレ1の再放送)
[Eテレ]水曜 午後9時/翌月曜 (総合の再放送)
タイトルとURLをコピーしました