【きょうの料理】春キャベツだけポトフの作り方。飛田和緒さんの春キャベツおかず

きょうの料理

2022年4月4日(初回放送)NHK「きょうの料理」で放送された、飛田和緒さんに教わる「春キャベツだけポトフ」の作り方をご紹介します。

柔らかくみずみずしい今が食べどきの”春キャベツ”を使ったおかずレシピを教わる2日間。1日目は、料理研究家の飛田和緒さんがシンプルな家庭料理「せん切り春キャベツのポークジンジャー」、「春キャベツとひき肉の皿蒸し」、「春キャベツだけポトフ」の3品を教えてくれました。材料や作り方をまとめましたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

春キャベツだけポトフの作り方


出典:きょうの料理

材料(2人分)

  • 春キャベツ:1/3個(下部と外葉・400g)
  • あさり(砂抜きしたもの):250g
  • にんにく:1かけ
  • オリーブ油
スポンサーリンク

作り方

  1. キャベツは芯をつけたままくし形に4等分に切る。外葉は大きめに切る。あさりは殻をこすり合わせてよく洗い、水けをきる。にんにくはつぶす。
    芯と軸はおいしさのもとになるので、芯ごと使う。
  2. 鍋にあさり、水(カップ3・分量外)を入れ、フタをして中火にかける。あさりの口が開いたら火を止め、粗熱が取れたらざるでこして、あさりとだしに分ける。
  3. 鍋をきれいにして、オリーブ油(大さじ1杯半)、にんにくを弱火で熱し、香りがたったら火を止める。キャベツを加え、(2)のあさりのだしを注ぎ、フタをして中火にかける。煮立ったら、弱めの中火にして20~30分間煮る。
  4. キャベツが十分に柔らかくなったら、味をみて塩(小さじ1/4~1/3)で調える。(2)のあさりを戻し入れ、ひと煮立ちさせて完成!

同じ日に紹介されたレシピ

まとめ

最後までご覧いただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね。

当ブログでは、きょうの料理で放送されたレシピを多数まとめています。よろしければ合わせてご覧くださいね。きょう料理の記事はこちら

放送
[Eテレ]月曜~火曜 午後9時
[総合]金曜 午後0時20分
再放送
[Eテレ]月~水曜 午前11時30分 (Eテレ1の再放送)
[Eテレ]水曜 午後9時/翌月曜 (総合の再放送)
タイトルとURLをコピーしました