【きょうの料理】せん切り春キャベツのポークジンジャーの作り方。飛田和緒さんの春キャベツおかず

きょうの料理

2022年4月4日(初回放送)NHK「きょうの料理」で放送された、飛田和緒さんに教わる「せん切り春キャベツのポークジンジャー」の作り方をご紹介します。

柔らかくみずみずしい今が食べどきの”春キャベツ”を使ったおかずレシピを教わる2日間。1日目は、料理研究家の飛田和緒さんがシンプルな家庭料理「せん切り春キャベツのポークジンジャー」、「春キャベツとひき肉の皿蒸し」、「春キャベツだけポトフ」の3品を教えてくれました。材料や作り方をまとめましたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

せん切り春キャベツのポークジンジャーの作り方


出典:きょうの料理

材料(2人分)

  • 春キャベツ(上部/300g)1/3コ
  • 豚肩ロース肉(薄切り)10枚(200g)
  • ミニトマト10コ
    • 【A】 
    • しょうが(大/すりおろす)1かけ分
    • 砂糖大さじ1+1/2
    • しょうゆ大さじ1+1/2
    • 大さじ1+1/2
  • かたくり粉
  • 米油
スポンサーリンク

作り方

  1. キャベツは半分に切り、斜めにせん切りにする。ざるに入れ、ボウルにはった冷水に5分間ほどつけ、パリッとしたら水けをしっかりときる。ミニトマトは横半分に切り、キャベツとともに器に盛る。
    キャベツは長さが出るように、斜めに細く切っていく。水につけて水分を含ませると、歯ざわりがよくなる。
  2. 豚肉は広げて両面にかたくり粉を薄くつける。[A]は混ぜ合わせる。フライパンに米油(大さじ1)を中火で熱し、豚肉の両面を焼く。[A]を回しかけ、全体にからめる。
    豚肉をフライパンに並べきれないときは、2回に分けて焼く。
  3. (2)の焼き汁がグツグツとしてきたら、汁ごと(1)にのせて完成!

同じ日に紹介されたレシピ

まとめ

最後までご覧いただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね。

当ブログでは、きょうの料理で放送されたレシピを多数まとめています。よろしければ合わせてご覧くださいね。きょう料理の記事はこちら

放送
[Eテレ]月曜~火曜 午後9時
[総合]金曜 午後0時20分
再放送
[Eテレ]月~水曜 午前11時30分 (Eテレ1の再放送)
[Eテレ]水曜 午後9時/翌月曜 (総合の再放送)
タイトルとURLをコピーしました