【きょうの料理】春キャベツとひき肉の皿蒸しの作り方。飛田和緒さんの春キャベツおかず

きょうの料理

2022年4月4日(初回放送)NHK「きょうの料理」で放送された、飛田和緒さんに教わる「春キャベツとひき肉の皿蒸し」の作り方をご紹介します。

柔らかくみずみずしい今が食べどきの”春キャベツ”を使ったおかずレシピを教わる2日間。1日目は、料理研究家の飛田和緒さんがシンプルな家庭料理「せん切り春キャベツのポークジンジャー」、「春キャベツとひき肉の皿蒸し」、「春キャベツだけポトフ」の3品を教えてくれました。材料や作り方をまとめましたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

春キャベツとひき肉の皿蒸しの作り方


出典:きょうの料理

材料(2~3人分)

  • 春キャベツ:1/3個(下部・300g)
  • 豚ひき肉:3000g
  • 玉ねぎ:1/4個(50g)
  • 生しいたけ:2~3舞(50g)
  • スナップえんどう:4~5本(30g)

[A]

  • 片栗粉:大さじ1
  • しょう油:小さじ1
  • 塩:小さじ1/2

  • 練がらし:適宜
  • しょう油
スポンサーリンク

作り方

  1. キャベツは芯や軸も一緒に粗みじん切りにする。・玉ねぎはみじん切り、しいたけは石突を切り落とし、粗みじん切りにする。スナップえんどうは筋を取って茹で、縦半分に割る。
    キャベツの芯や軸からよい味が出るので、刻んで肉ダネに混ぜこむ。
  2. ボウルにひき肉、(1)のキャベツ、たまねぎ、しいたけ、[A]を入れてよく練り混ぜ、肉ダネを作る。
  3. 耐熱の器に(2)を入れて平らにならし、ふんわりとラップをして電子レンジ(600W)で7~8分間加熱する。
  4. ラップをしたまま1~2分間置いたらラップを外し、スナップえんどうをのせる。お好みで練がらしや酢じょうゆ(各適宜)を添えて完成!

同じ日に紹介されたレシピ

まとめ

最後までご覧いただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね。

当ブログでは、きょうの料理で放送されたレシピを多数まとめています。よろしければ合わせてご覧くださいね。きょう料理の記事はこちら

放送
[Eテレ]月曜~火曜 午後9時
[総合]金曜 午後0時20分
再放送
[Eテレ]月~水曜 午前11時30分 (Eテレ1の再放送)
[Eテレ]水曜 午後9時/翌月曜 (総合の再放送)
タイトルとURLをコピーしました