【きょうの料理】豚しゃぶ にらチーズだれの作り方。和田明日香さんのチーズで元気レシピ

きょうの料理

和田2021年10月18日放送NHK「きょうの料理」で放送された、料理研究家和田明日香さん「豚しゃぶ にらチーズだれ」の作り方をご紹介します。

平野レミさんを義理の母に持つ、料理研究家の和田明日香さんが、カルシウムや良質なタンパクしつなど、子どもの成長に必要な栄養がたっぷりの「チーズ」を使った3品のレシピを伝授!

まずは平野レミさんの「にらだれ」レシピに、スライスチーズを加えて子どもも食べやすいマイルドな味にした「豚しゃぶ にらチーズだれ」、カマンベールチーズをつくねで包み、みそ風味に仕上げたお弁当にもおすすめな「チーズつくね味噌(みそ)照り焼きソース」、最後にピザ用チーズに具材をのせて焼いた「アスパラと明太子のカリカリチーズ」の3品を教えてくれました。材料や作り方をまとめましたので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

スポンサーリンク

豚しゃぶ にらチーズだれの作り方


出典:きょうの料理

材料(2~3人分)

  • 豚肩ロース肉(しゃぶしゃぶ用):300g

[にらチーズだれ]

  • スライスチーズ(溶けるタイプ):5枚(約90g)
  • にら:40g
  • しょうゆ:大さじ2
  • 牛乳:大さじ4

  • キャベツ:100g
  • ブロッコリー:1/2コ(100g)
  • 酒:大さじ3
(全量)390kcal 塩分2.7g)
スポンサーリンク

作り方

  1. キャベツはザク切りにする。ブロッコリーは小房に分ける。豚肉は大きければ食べやすい大きさに切る。
  2. 【にらチーズだれをつくる】
    にらは細かく刻み、しょうゆと合わせる。耐熱ボウルに牛乳を入れ、スライスチーズをちぎって加え、混ぜる。ラップはせずに電子レンジ(600W)に1分間かけ、よく混ぜる。トロトロになったら、にらをしょうゆごと少しずつ加え、混ぜ合わせる。

    チーズは牛乳に溶けやすいように、6等分くらいの大きさにちぎって加える。スライスチーズを加えてまいるとに!
  3. 鍋にたっぷりの湯を沸かし、キャベツとブロッコリーを順にゆでて取り出す。鍋の湯に酒大さじ3を加えて沸騰させ、火を止める。30秒たったら豚肉を湯にくぐらせ、色が変わったらすぐにざるに上げて湯をきる。
  4. 別のボウルに豚肉を入れ、にらチーズだれ(2)を大さじ2〜3加えてあえる。器に盛り、キャベツとブロッコリーを添え、残りのにらチーズだれ(2)につけて食べる。

同じ日に紹介されたレシピ

 

まとめ

和田明日香さんのチーズを使ったレシピ「豚しゃぶ にらチーズだれ」の作り方をご紹介しました。ご覧いただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね。


放送
[Eテレ]月曜~火曜 午後9時
[総合]金曜 午後0時20分
再放送
[Eテレ]火~水曜 午前11時00分 (Eテレ1の再放送)
[Eテレ]水曜 午後9時/翌月曜 (総合の再放送)
タイトルとURLをコピーしました