【きょうの料理】チーズつくね味噌(みそ)照り焼きソースの作り方。和田明日香さんのチーズで元気レシピ

きょうの料理

2021年10月18日放送NHK「きょうの料理」で放送された、料理研究家和田明日香さん「チーズつくね味噌(みそ)照り焼きソース」の作り方をご紹介します。

平野レミさんを義理の母に持つ、料理研究家の和田明日香さんが、カルシウムや良質なタンパクしつど、子どもの成長に必要な栄養がたっぷりの「チーズ」を使った3品のレシピを伝授!

まずは平野レミさんの「にらだれ」レシピに、スライスチーズを加えて子どもも食べやすいマイルドな味にした「豚しゃぶ にらチーズだれ」、カマンベールチーズをつくねで包み、みそ風味に仕上げたお弁当にもおすすめな「チーズつくね味噌(みそ)照り焼きソース」、最後にピザ用チーズに具材をのせて焼いた「アスパラと明太子のカリカリチーズ」の3品を教えてくれました。材料や作り方をまとめましたので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

スポンサーリンク

チーズつくね味噌(みそ)照り焼きソースの作り方


出典:きょうの料理

材料(2~3人分)

  • カマンベールチーズ:3切れ(約50g) ※6等分に切れたもの
  • 鶏ひき肉:300g
  • えのきだけ:40g

[みそ照り焼きソース]

  • みそ・みりん:各大さじ1
  • しょうゆ:小さじ1
  • 砂糖:少々
  • ねぎ(みじん切り):1/3本(30g)
  • 片栗粉:小さじ2
  • しょうが(すりおろす):小さじ1

  • こしょう
  • サラダ油
  • ごま油
(全量)310kcal 塩分1.6g)
スポンサーリンク

作り方

  1. カマンベールチーズは1/2サイズにカットする。えのきは4mm幅に切る。ネギはみじん切り、しょうがはすりおろす。
  2. 鶏ひき肉に、塩・こしょうをふって粘りが出るまで混ぜる。えのき、ねぎ、しょうが、片栗粉を入れてさらにこねる。
    えのきだけでふわふわ食感に!
  3. 手にサラダ油を塗り、丸めて真ん中をへこませ、カマンベールチーズを真ん中に入れて閉じ、丸く成形する。
    サラダ油をつけることで、表面がつるんと仕上がり、焼き色もきれいに仕上がる。
  4. フライパンにごま油を熱し、(3)を入れて強火で表面をカリッと焼く。焼き色が付いたら裏返し、両面を焼き色をつけ、弱火にし、蓋をして3分焼く。焼き固める。
  5. ボウルにみそ、みりん、しょう油、砂糖を入れて混ぜ合わせ、みそ照り焼きソースを作る。
    チーズにみそを合わせてうまみアップ!
  6. 3分たったら(4)を強火にし、みそ照り焼きソースを入れてつくねにソースを絡めながら焼く。
  7. 器につくねを汁ごと盛りつければ完成!

まとめ

和田明日香さんのチーズを使ったレシピ「チーズつくね味噌(みそ)照り焼きソース」の作り方をご紹介しました。ご覧いただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね。


放送
[Eテレ]月曜~火曜 午後9時
[総合]金曜 午後0時20分
再放送
[Eテレ]火~水曜 午前11時00分 (Eテレ1の再放送)
[Eテレ]水曜 午後9時/翌月曜 (総合の再放送
タイトルとURLをコピーしました