【きょうの料理】ごぼうと肉だんごのスープ煮の作り方|本田明子さんの秋野菜使いきり”ごぼう”

きょうの料理

2020年9月29日放送「きょうの料理」は、根菜のおいしさを詰め込んだ3日間シリーズ「秋野菜使いきり」です。2日目は、本田明子さんが滋味深いごぼうの魅力を最大限に引き出す間違いないレシピを教えてくれました。

こちらでは、本田明子さんの「ごぼうと肉だんごのスープ煮」の作り方をご紹介します。鶏だんごのうまみをささがきごぼうにたっぷり吸わせた、はしが止まらない一品です。

スポンサーリンク

「ごぼうと肉だんごのスープ煮」の作り方


出典:きょうの料理

材料(2人分)

  • ごぼう150g

[肉だんご]
  • 豚ひき肉:200g
[A] 塩:小さじ1/2
ごま油:小さじ1/2
こしょう:少々
水:カップ1/4
  • ねぎ(みじん切り):50g
  • かたくり粉:小さじ2

  • 赤とうがらし(2~3等分に切る):1本分
  • 顆粒チキンスープの素(中華風):小さじ1/2
  • みつば(5cm長さに切る):1/2ワ分(20g)
  • 塩:少々
☑(1人分)320kcal ☑塩分:1.9g
スポンサーリンク

作り方

  1. 肉だんごのねぎにかたくり粉をまぶす。ボウルにひき肉と[A]を入れて混ぜ、ねぎも加えてよく混ぜ合わせる。
    かたくり粉をまぶすとねぎから余分な水分が出ず、ソフトな食感が楽しめる。
  2. 鍋に水カップ4を入れて中火にかける。フツフツとしてきたら、(1)を一口大に丸めながら入れ、10分間煮る。途中で赤とうがらしも加える。
    肉ダネ適量を片手にとり、親指と人さし指で輪をつくり、その間から押し出すようにして丸める。
  3. ごぼうはたわしでよく洗い、長めのささがきにする。切ったらすぐに水にさらす。
    ごぼうを水にさらすのは、色が変わるのを防ぐため。サッとさらす程度でよい。ごぼうを加えて煮る。
  4. (2)にチキンスープの素を加え、味をみて足りなければ塩で調える。(3)のごぼうの水けをきって加え、2~3分間煮る。器に盛り、みつばを添えたら完成。

詳しくは、NHKテキストきょうの料理 2020年 10 月号をご覧ください。

created by Rinker
NHK出版
¥556 (2021/07/27 22:26:30時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ

本田明子さんの「ごぼうと肉だんごのスープ煮」の作り方をご紹介しました。ご覧いただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね。


放送
[Eテレ]毎週月曜~水曜 午後9時
再放送
[Eテレ]毎週月曜~水曜 午前11時
[総合]毎週金曜 午前10時15分

同じ日に紹介された本田明子さんのレシピはこちら

【きょうの料理】牛ごぼうの作り方|本田明子さんの秋野菜使いきり”ごぼう”

【きょうの料理】ごぼうのから揚げの作り方|本田明子さんの秋野菜使いきり”ごぼう”

タイトルとURLをコピーしました