【まる得マガジン】トマトゴーヤーチャンプルーの作り方。平仲亜貴子さんのトマト活用術

まる得マガジン

2022年6月9日(初回放送)NHKEテレ「まる得マガジン」で放送された、平仲亜貴子さんの柔らかトマトを美味しく食べる「トマトゴーヤーチャンプルー」の作り方をご紹介します。

トマトのおいしい活用術を8回にわたって紹介する毎日食べたい!トマト活用術。料理研究家の平仲亜貴子さんから、俳優の崎山つばささんが調理しながらポイントを学びます。

第4回目のテーマは、「残念トマトが大変身!」。完熟前の酸っぱいトマトや、熟れすぎて味の抜けたトマトを、汁物や炒め物などでおいしく食べる方法を伝授!材料や作り方をまとめたレシピをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

まる得マガジンで放送されたレシピはこちら

スポンサーリンク

トマトゴーヤーチャンプルーの作り方

材料(2人分)

  • トマト(大):1/2個
  • 厚揚げ:200g
  • ランチョンミート(缶詰・小):1/2缶(100g)
  • ゴーヤー:1本(250g)
  • 卵(溶き卵):1個分

  • しょう油:小さじ1/2
  • 削り節:適量
  • サラダ油

作り方

  1. トマトはヘタを切り、乱切りにする。厚揚げは食べやすく切り、塩(2つまみ)をふる。ランチョンミートは短冊切りに、ゴーヤーは種とわたを除き、2~3mm厚さに切る。塩(小さじ1/2)をふってしばらくおき、水けを絞る。
  2. フライパンにサラダ油(大さじ1)を強火で熱し、厚揚げを両面きつね色になるまでこんがりと炒め、一旦バット等に取り出す。
  3. フライパンをサッとふき、サラダ油(大さじ1)を熱してランチョンミート、ゴーヤーを炒める。
  4. 焼き色がついたら、トマトを加えて炒める。
    くずれた果肉がほかの具にからみ、爽やかな味に!
  5. 一度焼いた厚揚げを戻し入れ、溶き卵を回し入れ、大きく混ぜる。
  6. 仕上げに鍋肌からしょう油(小さじ1/2)を加え、全体に香りをつける。
  7. お皿に盛りつけ、削り節をかけたら完成!
スポンサーリンク

NHKテキスト まる得マガジン『毎日食べたい!トマト活用術』

まとめ

最後までお読みいただき、ありがとうございました。ぜひ参考にしてみてくださいね!

まる得マガジン『毎日食べたい!トマト活用術』関連記事


NHKまる得マガジンEテレ『毎日食べたい!トマト活用術』
[放 送] 毎週 月曜~木曜 午後9時55分
[再放送] 毎週 月曜~木曜 午前11時55分
[出演] 料理研究家・平仲亜貴子,崎山つばさ
タイトルとURLをコピーしました