究極の缶詰レシピ(2)「さばみそのれんこんグラタン」の作り方/まる得マガジン(2020.6-7)

まる得マガジン

2020年6月2日放送「まる得マガジン」究極の缶詰レシピ (2)「コクのある濃い味を生かしてさばみそ煮缶」では、日本料理界の巨匠・野崎洋光さんがほんとうにおいしくて簡単な缶詰レシピの数々を伝授してくれます。

こちらでは、日本料理界巨匠直伝!「さばみそのれんこんグラタン」の作り方をご紹介します。れんこんのすりおろしと豆乳を練って、ホワイトソース風のソースを作ります。しょうがの香りが効いた軽やかな味わいで、さばのみそ煮とよく合います。

スポンサーリンク

「さばみそのれんこんグラタン」の作り方

材料(2人分)

  • さばのみそ煮(缶詰):1缶(200g)
  • れんこん:1節(130g)
  • ピーマン:1個
  • ミニトマト:4個
  • 豆乳(無調整):50ml
  • しょうが(みじん切り):大さじ2
  • ねぎ(みじん切り):大さじ2
  • うす口しょうゆ:小さじ2
created by Rinker
伊藤食品
¥1,037 (2020/07/09 19:37:38時点 Amazon調べ-詳細)

作り方

  1. れんこんは皮をむいてすりおろす。ピーマンは縦半分に切ってヘタと種を取り除き、長さを半分に切って縦に1㎝幅に切る。ミニトマトはヘタを取って熱湯に入れ、皮がめくれてきたら水にとって皮をむく。
  2. れんこんと豆乳を鍋に入れ、泡立て器でよく混ぜ合わせて中火にかける。木べらで混ぜ、とろみがついて全体がもったりとするまで練り混ぜる。仕上げにしょうが、ねぎ、うす口しょうゆを加えて混ぜ、火を止める。
  3. さばのみそ煮は缶汁をきって耐熱容器に入れ、「」のミニトマト、ピーマンも加える。オーブントースターで野菜が温まるまで3分間ほど焼き、「」をかけ、さらにこんがりと焼き色がつくまで焼く。

\\一冊まるごと1テーマ!放送されていない究極の缶詰レシピが満載//

2019年11-12月放送のアンコール放送です。前回のテキストをお持ちの場合は、そのままご利用可能です。

スポンサーリンク

まとめ

「さばみそのれんこんグラタン」の作り方をご紹介しました。最後までお読みいただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね!

【まる得マガジン】巨匠直伝!究極の缶詰レシピの関連記事

究極の缶詰レシピ(1)「さばの水煮と野菜のひもかわ煮」の作り方/まる得マガジン(2020.6-7)

 

タイトルとURLをコピーしました