【男子ごはん】冬の和定食2019!「和風カキフライ」の作り方/12月15日

男子ごはん

2019年12月15日放送 男子ごはんのテーマは、

毎年恒例『旬の食材を使った和定食2019!カキフライ定食!!

作った料理は全4品です。

  • 和風カキフライ
  • 塩焼きブリの混ぜごはん
  • 長芋とインゲンの梅煮
  • ほうれん草と油揚げのみそ汁

こちらの「和風カキフライ」の作り方についてご紹介します。一緒に作った和定食料理についても、最後にご紹介しますので、ご参考になさってみてくださいね!

 

こちらのレシピがとても人気です!旬の根菜で作る「豚巻きレンコンもち」の作り方

 

スポンサーリンク

「和風カキフライ」の作り方

出典:https://www.tv-tokyo.co.jp/danshigohan/

材料(2人分)

  • カキ(加熱用):250g
  • 生パン粉:適量
  • 薄力粉:適量
  • 揚げ油:適量
  • 塩:小さじ1/2
  • 黒こしょう:適量
  • 溶き卵:1個分
  • 片栗粉:適量
  • キャベツ(千切り):適量
  • 中濃ソース:適量
  • レモン(くし形に切ったもの):適量

≪和風タルタルソース≫

  • 玉ねぎ:1/4個
  • 大葉:10枚
  • ゆで卵:2個

【a】

  • マヨネーズ:大さじ3.5
  • からし:小さじ1/2
  • 酢:大さじ1
  • 塩:小さじ1/3

 

作り方

  1. 和風タルタルソースを作る。玉ねぎ、大葉はみじん切りにする。ボウルにゆで卵を入れてほぐし、玉ねぎ、大葉、aを加えてよく混ぜる。
  2. カキフライを作る。カキは片栗粉を加えて優しく混ぜ、流水で洗って水気を拭く。バットに塩、黒こしょうをふって柿を並べ下味をつける。薄力粉、溶き卵、パン粉の順につける。
  3. 揚げた油を180℃に熱し、2を入れて、たまに返しながら中火で揚げる。
  4. 器に3を盛ってキャベツ、レモンを添え、和風タルタルソースと中濃ソースを添えたら完成!
SHIMPEI’S POINT
・カキフライは生パン粉で揚げることで、外はサクサク 中はフワフワに仕上がる

 

冬の和定食2019!一緒に作った料理レシピ(12月15日放送)

「塩焼きブリの混ぜごはん」の作り方はこちら☟

「長芋とインゲンの梅煮」の作り方はこちら☟

「ほうれん草と油揚げのみそ汁」の作り方はこちら☟

 

タイトルとURLをコピーしました