【きょうの料理ビギナーズ】ふわトロ親子丼の作り方。簡単&新定番 楽しいひとりごはん

きょうの料理ビギナーズ

2022年5月4日 NHKEテレ「きょうの料理ビギナーズ」で放送された、「ふわトロ親子丼」の作り方をご紹介します。

5月のテーマは「簡単&新定番 楽しいひとりごはん」。第3回目は、手軽で洗い物も少なくひとりごはんに最適な丼物を紹介。

焼いたお肉にみそとケチャップをからめてご飯にのせた「豚肉のみそケチャ丼」と、具材を甘辛だれで煮て、卵は2回に分けて加え、余熱で火を通してふわトロに仕上げた「ふわトロ親子丼」の2品です。材料や作り方をまとめたレシピをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

ふわトロ親子丼の作り方


出典:きょうの料理ビギナーズ

材料(1人分)

  • 鶏むね肉:80g
  • 卵:2個
  • たまねぎ:1/2個(100g)

[煮汁]

  • 砂糖:大さじ1
  • しょうゆ:大さじ1
  • 水:カップ3/4(150ml)

  • ご飯(温かいもの):適量
  • 細ねぎ(小口切り):適量
スポンサーリンク

作り方

  1. たまねぎは2~3枚ずつはがしてから、1㎝幅のくし形に切る。
    2~3枚ずつはがして切ると、幅が揃う。
  2. 鶏むね肉は、縦半分に切り、一口大のそぎ切りにする。卵は溶きほぐしておく。
  3. 小さめのフライパン(直径18~20㎝)に、砂糖(大さじ1)、しょうゆ(大さじ1)、水(カップ3/4・150ml)を入れ、玉ねぎを入れて中火にかける。煮立ったら弱火にし、約5分間煮る。
  4. 玉ねぎが柔らかくなったら鶏むね肉を加え、中火で混ぜながら1~2分間煮る。
  5. 溶き卵の半量を回し入れ、すぐにフタをする。半熟状になったタイミングで、残りの溶き卵を回し入れ、すぐに火を止め、余熱で火を通す。
  6. 丼にご飯を盛り、(5)をのせ、細ねぎを散らせば完成!

同じ日に放送されたレシピ

まとめ

最後までお読みいただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね!

きょうの料理ビギナーズで放送されたレシピはこちら


番組内容
ハツ江おばあちゃんの指導のもと、ビギナー向きのレシピを2品ずつマスター。意外と知らない、今さら聞けない「料理の基本」も紹介しているので、学び直しにもピッタリです!
放送
Eテレ 月曜~水曜 午後9時25分
再放送
Eテレ 火、水、翌月曜 午前11時25分
総合 水、木、翌火曜 午前10時50分
タイトルとURLをコピーしました