【青空レストラン】超ニンニク水餃子の作り方。佐賀県吉野ヶ里町「吉野ガーリック」のレシピ

青空レストラン

2021年6月26日放送 日本テレビ系列「満天☆青空レストラン」で放送された、佐賀県吉野ヶ里町・松本農園の”吉野ガーリック”を使った「超ニンニク水餃」の作り方をご紹介します。

今回の食材 「吉野ガーリック」は、佐賀県吉野ヶ里町吉野ケ里遺跡近くの松本農園で生産されています。大きさは男性のこぶしほどもあるジャンボにんにくです。栄養分はそのままに、にんにく特有の臭いが少なく、どんなお料理にもよく合います。

今回のゲスト ロッチのお二人が、ホクホクのホイル焼きに、スライスしてナムルに、ニンニクたっぷり水餃子、そして肉ジャガならぬ肉ニンニクにと、ニンニクのフルコースで味わい尽くします!番組で紹介された気になる材料や作り方をまとめたレシピをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

スポンサーリンク

超ニンニク水餃の作り方


出典:https://www.ntv.co.jp/aozora/

水餃子のタネには大き目のみじん切りに、タレ用にはみじん切りにして、吉野ガーリックを使います。加熱することで辛みがなくなり食感も変わるので、餃子とタレで2種類の食感のニンニクが楽しめます。

材料(4人分)

[餃子]

  • 吉野ガーリック:80g
  • キャベツ:200g
  • 豚挽き肉:200g

調味料[A]

  • 醤油:小さじ1/2
  • 塩:小さじ1/4
  • こしょう:少々
  • ゴマ油:小さじ1
  • 餃子の皮:1袋

[タレ]

  • 吉野ガーリック:80g
  • おろししょうが:小さじ1
  • 醤油:小さじ1
  • 塩:小さじ1/4
  • てんさい糖:小さじ2
  • 鶏ガラスープ:大さじ2
  • ラー油:適量

作り方

  1. にんにくは大き目に刻み、キャベツはみじん切りにする。
  2. ボウルに豚ひき肉、にんにく、キャベツ、調味料[A]を入れて混ぜ合わせる。
  3. 餃子の皮で(2)を包む。
  4. 大きめの鍋に湯を沸かし、餃子を茹でる。
  5. タレ用にニンニクはみじん切りにする。ボウルに入れ、おろししょうが、醤油、塩、てんさい糖、鶏ガラスープ、ラー油を加えて混ぜ合わせタレを作る。
  6. 水餃子に火が通ったらすくってお皿に盛り付け、(5)のタレをかければ完成!
スポンサーリンク

まとめ

佐賀県吉野ヶ里町のジャンボニンニク・吉野ガーリックを使った「超ニンニク水餃」の作り方をご紹介しました。最後までお読みいただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね!

【2021.6.26放送】青空レストラン「吉野ガーリック」関連記事


当ブログでは、満天☆青空レストランに関する記事(レシピ・お取り寄せ情報)を多数まとめていますので、ぜひ合わせてお読みくださいね。
「青空レストラン」関連記事はこちら
日本テレビ系列『満天☆青空レストラン
毎週土曜 午後6時30分~放送
[出演者] 宮川大輔
[ゲスト] ロッチ
タイトルとURLをコピーしました