【青空レストラン】大黒本しめじのすき焼きの作り方|京都 京丹波町・大黒本しめじのレシピ

青空レストラン

2020年11月7日放送の満天☆青空レストランで放送された、京都府船井郡京丹波町「大黒本しめじ(だいこくほんしめじ)」の絶品料理レシピ「大黒本しめじのすき焼き」の作り方をご紹介します。

今回の食材「大黒本しめじ(だいこくほんしめじ)」は、ぷっくりとした白い軸が七福神の大福様のお腹に見立てて、昔から重宝されてきた本しめじです。一般的に流通しているブナシメジとは属が違い、栽培が難しく貴重なしめじなんです。プリっとした食感と噛むと溢れる旨みが特徴で、食感や形が似ていることから「香り松茸、味しめじ」とも称されるほど。そんな貴重な大黒本しめじを宮川大輔さんとゲストのSexy Zone 中島 健人さんが「大黒本しめじの絶品フルコース」で味わい尽くします。炭火焼き&絶品肉巻き&すき焼きなど、続々と登場です!ぜひ参考にしてみてくださいね!

スポンサーリンク

「大黒本しめじのすき焼き」の作り方



出典:https://www.ntv.co.jp/aozora/

材料(4人分)

  • 大黒本しめじ:8本
  • 丹波牛:400g
  • 焼き豆腐:1丁
  • ネギ:1本
  • 春菊:1袋
  • 葛切り:2袋

●卵


[調味料]
  • ざらめ:90g
  • 醤油:100㏄
  • 酒:270㏄

作り方

  1. しめじの石づきを除き、縦半分に切る。
  2. 野菜、豆腐は食べやすい大きさに切る。
  3. 鍋に牛脂を引き、ざらめを入れ、ネギ、しめじを並べ入れ、酒、醤油をふりかける。
  4. 豆腐、葛切りを加えて煮込み火が通ったら、丹波牛を加える。
  5. 最後に春菊を加えたら完成!
  6. 卵をつけていただく。
スポンサーリンク

京都府丹波町・大黒本しめじ 通販・お取り寄せ情報

POINT!七福神のひとり「大黒様」のお腹に見立て、「大黒しめじ」と呼ばれ、古くから珍重されてきた”幻のきのこ”『大黒本しめじ』。しめじ特有の苦みも無く、旨みを多く含む食材なので、調理方法を選ばず、焼物、汁物、煮物など様々なメニューに、また和洋中問わず幅広い料理によく合う。プリプリとした歯ごたえとうま味が楽しめる。

 ★「大黒本しめじ」は、楽天、日テレポシュレでお取り寄せができます。お取り寄せ情報はこちら↓

★ふるさと納税なら↓

 

★日テレポシュレ『京都府 大黒本しめじ番組スペシャルセット』はこちら
★日テレポシュレ『京都府 大黒本しめじ&秋の炊き込みご飯セット』はこちら

まとめ

京都府船井郡京丹波町「大黒本しめじ」のアレンジレシピ「大黒本しめじのすき焼き」の作り方をご紹介しました。最後までお読みいただき、ありがとうございます。ぜひ参考にしてみてくださいね!

【2020.11.7放送】青空レストラン 京都府京丹後町「大黒本しめじ」関連記

【青空レストラン】大黒本しめじの絶品アレンジレシピまとめ|京都 京丹波町の究極の本しめじを紹介

【青空レストラン】大黒本しめじの炭火焼きの作り方|京都 京丹波町・大黒本しめじのレシピ

【青空レストラン】ガリポン肉巻きの作り方|京都 京丹波町・大黒本しめじのレシピ

【青空レストラン】京風アヒージョの作り方|京都 京丹波町・大黒本しめじのレシピ


当ブログでは、満天☆青空レストランで紹介されたレシピを多数まとめていますので、ぜひ合わせてお読みくださいね。
≫カテゴリ「青空レストラン」はこちら

[満天☆青空レストラン] 毎週土曜 午後6時30分~放送
[出演者] 宮川大輔 [ゲスト] Sexy Zone 中島 健人
タイトルとURLをコピーしました